スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修正後の試作の話その2

その1がないのにその2?
という疑問は、とりあえずぶち壊されてください。


そんな流れで、私がよく利用する某モノレールでの禁書目録と超電磁砲のアピールが凄まじいことになっている事を云々。
限定イラストの回数券(?)が発売する前は、初老の男性運転士さんが、禁書目録(インデックス)のルビで読むのに慣れていないらしく、つっかえながらその回数券のPRをしていたのが印象的でした。

で、その後、各駅のホームに立て看板があったり、文庫本をずらっと並べてあったり、ねんどろいど(?)がずらっと並べてあったりと…まあ、いろいろなところで目にしました。
またローソンが禁書目録で制圧されていました(入口に立て看板、店の外周にも関連の文字など)
更に行きつけの本屋には、スタンプラリーと立て看板まで…凄いね、流石モデルになった地域だけはある。

といった具合で、地域ぐるみどころか、かなり広範囲でアピールが展開されていたのですが、今日乗ったモノレールが凄まじいことになっていました。


…広告が全てインデックスとレールガン関連になっていました…
しかも中吊りの広告は、インデックスとレールガンのイラストとロゴのみという、もはやファンアイテム的なものになっていました。
一応他の広告…俺妹なので、同じ電撃系列ですが…がありましたが、これもコラボ作品なので、実質広告が統一されていた状態なんですよね。

なんだこれ
…私はレールガンが好きで、単行本はすべて集めていますが、これは流石に…


まあ、昔からレールガン関連のポスターは街を探せば何枚か貼ってあったような場所だけどね!


という、私の近所及び行動範囲の話でした。


そして、そんな前置きはさておき、試作品たちの話です。


続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール
バトルロンド・ブログ

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。