スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分こういうことだろう

節分的な何かなポイントバトルの方は、1万bp達成しました。


勝率が5割ちょっとくらいですが、やる気ないんでこんなもんです…
環境を見て武装を変えるべきなんでしょうが、面倒なので変えませんでした。


…回避30くらいのSP型多めで、ミサイル追撃がかなり多いので投擲軽減を重視した方が良いかもしれません。


思いっきりポイントバトル用の育成っぽい相手は捨てて考えた方がストレス的な関係で(ry



で、ポイントバトルってこういうことだろうと考えてみました。




20100201_001.jpg


「なるほど。これは素晴らしい費用対効果が見込めますね」

「『敵は貴方たち』…素晴らしい謳い文句ではありませんか。実に前時代的で退廃的な雰囲気を纏っています」

「反対する余地はありません。やりなさい」



「さて、神姫オーナーの諸君には潰し合いをしてもらいます。我が方も出費は抑えられ、貴方たちも素晴らしい『標的』を見つけられます。嬉しいでしょう?」



「勝ちもせずに賞品を受け取ろうとすることが、そもそも論外なのです……」

「負けた時の事など、そんな話をする必要はありません……」

「それが無意味なことは、今までの経験から分かりますよね?」

「これ以上は泣き言に等しいです。泣き言で人生が開けるとでも……」

「違いますよね。貴方たちが今することはそうではありません……」

「敗者の弁を語ってどうします? いくら語ろうとも状況は変わりません……」

「今、言葉は必要ありません……今、貴方たちがすべきことは……隣にいるオーナーを潰すこと…勝つことなのです…」



私の中のアーンヴァルがそう言ったんだ。





…ポイントバトルって、福本漫画の状況でバトルロワイアルをやらされてる感じなのですがっ!



順位制限とか取っ払って、ポイント制限になりませんかね…




凄くポイントバトルに対するモチベーションが下がっている真散でした。


アーンヴァルの性格がおかしいって?




何、気にすることはない。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「今から君たちに殺し合いをしてもらいます」

これは名台詞だわ…

死を目前に突き付けられた生徒たちのパニックのシーン。
生徒たちがどんな絶望感の中にいるのかを考えるだけでゾクゾk…なんてしないんだからねっ!(冷汗

No title

実は中の人はバトルロワイアルどころか、北野映画は全く見てません!(ぁ
小説版をちらっと読んだだけなんですよね…
それでも、あの一言のインパクトは凄く伝わりました。
長々説明するよりも、強烈な一言ですよね。

そんな性癖を持つ吹雪 香さん用に変なの用意してみました!(待
>吹雪 香さん
プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。