スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園?むるちー軍曹!

やっぱりジオスタやるからにはこのネタないとね、ってことで学園?むるちー軍曹!です。



ジオスタのためにブレザーとチェーンソーを買ってしまった。
そうか、これが神姫魔道


それ以前から魔道爆進中だろ!とか言わないでください><


やっぱりジオスタやるからにはこのネタないとね、ってことで学園?むるちー軍曹!です。





『迫り来る100体のネイキッド先生!~天国はそこにありますか~』から二度も逃げ出したゼルノグラード(以下ぜるのん)を矯正するにはどうすればいいか、そう考えたムルメルティア(以下むるちー)は、とある学園にぜるのんを送り込むことにした。


むるちー「それでは、本日の訓練を開始する!」

ヴァッフェドルフィン(以下ふぃん)「マム!質問があるであります」

むるちー「宜しい!」

ふぃん「ぜるのんが見えないであります!」

フォートブラック(以下ふぉー)「本当でありますねー! 昨日まではいたはずですよー!」

ヴァッフェバニー(以下わっふ)「というか、ふぉー。君はもう野営には慣れたのか……?」

ふぉー「今では蛇さんとはお友達ですよ!」

わっふ「そ、そうか……」

むるちー「無駄話をしている愚か者は、ぜるのんと同じ目に遭わせるぞ…くっくっく……!」

ふぉー「(物凄く悪役チックな笑い方ですねー!)」

ふぃん「(恐ろしいであります……)」

わっふ「(やれやれ、またあのバカが何かやったのかな……)」



~~~学園~~~


ぜるのん「ええーと、ここだよね……?」

地図を見ながらたどり着いた先には如何にもな学園があった。

ぜるのん「えーと、うーんと……この教室だよね! 挨拶はきちんとしないと……みんな、おはようっ!」

扉を開けながら元気よく挨拶するぜるのん、しかしその顔が引きつった笑顔に変わるのには時間がかからなかった。


20090930_001.jpg




チェーンソーを持ちながら、左手で手招きする生徒らしき神姫が1体。
教室内には他に生徒はなく、どういうわけか教室の奥にはペンキをぶちまけたかのような空間があった。


???「あ、おはようございます。あなたが、ぜるのんさんですか?」

ぜるのん「そ、そうだけど……君は? というか、そのチェーンソーは何っ!? しかも何かオーラ出てるよっ!?」

ジュデッカ「私の名前はジュデッカです。このチェーンソーは私の大好きな相棒ですよ。凄く可愛くて、良い音出してますよね♪ギュイイーン!ギュイイーンって!」

ぜるのん「(か、帰りたい……)」

ジュデッカ「あなたも、この子の良さが分かりますよね。分かりますよね、分かりますよねっ! だからちょっと触ってみませんか、ガリガリガリガリガリガリガリと身体が削れる音を響かせましょう! きっと、もっとよく理解できますよ? え、理解できない……そんな、はずはありません! そういうことだったんですね。目の前のぜるのんさんは偽物のぜるのんさんで、本物はもっと後から来るんですよね! だから、偽物さんは本物さんが来る前に○○○○○ないといけないんですよね!」

ぜるのん「ちょ、ちょっと待って…!待ってぇぇぇぇ!」




~~~~~~


ぜるのん「ただ今戻りました、軍曹!」

むるちー「よく戻ったぞ、ぜるのん二等兵! 収穫はあったか?」

ぜるのん「マム!イエス、マム! 生きてるのって素晴らしいと実感しました!」

むるちー「素晴らしい! そうだ、我々が訓練するのは生き残るためだ! 今後一切ふざけた行動をしてはならん!」

ぜるのん「マム!イエス、マム! 軍曹の優しさが痛み入ります!」

わっふ「(おい、ぜるのんに何があったと思う?)」

ふぉー「(さ、さぁ? とにかく、むるちー軍曹には逆らわない方がいいと思いますよー)」

ふぃん「(こ、怖いであります……)」

むるちー「そこ、何の話をしているっ!」

わっふ&ふぉー&ふぃん「マム! なんでもないであります!」





その後、わっふたちがぜるのんに問い詰めたところ、どこに行っていたのかすら覚えていなかった。
流石に何があったか気になり、ぜるのんが持っていた地図の場所を調べてみたがチェーンソーが大木の根元に突き刺さっていただけで他に目ぼしいものがなかった。
わっふとふぉーが諦めて帰ろうとすると、ふぃんが大木に文字が刻まれているのを発見した。



ふぃん「『ぜるのん』と書いてあるであります!」

ふぉー「え、えーと……どういうことでしょうかー!?」

わっふ「私たちは何も見なかった、そういうことだよ」






番外編的な感じでジュデッカ登場させてみました。
クロスゲートなんちゃらで、最終地獄ジュデッカなるものが存在したので、ホラーちっくな話に。
SSでは見えなくなってますが、きっちり種にはイリマイ装備させてあります。
左手の向きがおかしいのには途中で気付きましたが面倒だったので放置しました(待

種+ブレザー+チェーンソーって完璧だと思うんだ。
次は包丁でも……あ、誰か来t

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。