スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れなかった話

眠れんッ!!


…久々にズームイン見てるよー、あははー……ダメだこりゃorz


眠れないついでに適当なネタをツラツラ。


眠るとはどういうことだろう。
システムをシャットダウンし、休止モードに入ることを言うのだろうか。
人間は寝ているときに夢を見ていると聞いた。
夢とは何だろうか。
私たちもプログラムの残りかすやバグなどが凝り固まって、断片化したデータとして知覚することはあるが、それは夢といえるのだろうか。
そんな、取りとめのない事を考えながら今日もグレイドルに就く。



『、は夢を見ることを夢見る』



朝、太陽が昇る直前に私の意識は自動的に覚醒する。
これは私に内蔵された機能の一つで、『目覚まし機能』とか『アラーム機能』とか言うらしい。
この機能は私を起こすためではなく、私を『使う』人間を起こすための機能だ。
私を『使う』人間は、私の主人(マスター)だ。
主人が早く起きなければならない理由はアルバイトをしているから、らしい。
以前、主人にどうしてアルバイトをするのかを尋ねた事がある。
とりわけ生活に困窮しているようにも思えなかったからだ。
その時返ってきた言葉は今でも私の心(メモリ)に刻まれている。
『夢のためだよ』


それ以来、早朝から草木も寝静まる頃まで帰らない主人を待ちながら『夢』について考えるのが私の日課となっている。
寝て見る『夢』と主人の語った『夢』とでは、同じ言葉でも意味が違う。
それは分かってはいるが、その片方を私は体験することは出来ない。
だからこそ、私は『夢』を理解できてはいない。
だからこそ、私は主人を理解出来てはいないのだろう。
だからこそ、私は判断しかねているのだろう。
私は、何故、ここに、いるのか。


主人が、主人の家で眠っている時間は4時間にも満たない。
しかしそれでも、いつも私に『いってきます』と『ただいま』を欠かさない。
どんなに天気が悪くても、どんなに体調が悪くても、その一言だけは笑顔で欠かさない。
その時私は返事をすることしか出来ない。
理解できないからだ。
どうしてそこまで、身体を酷使してまで、その『夢』に拘るのだろう。
私は、私がどんな形をしていようと実態はコンピュータであることを認識している。
だから、私は知っている。
合理的に算出してしまっている。
きっと、主人は、あと少しで…そこから考えるのを止めた。


主人は白塗りの牢獄に囚われてしまった。
そう感じた。
『感じた』とは何なのか、思考すると言うことなのか、理解できない、削除。


主人は私の計算と違わぬ瞬間に、倒れた。
私は準備していた連絡手段を用い、救急車を呼ぶ。
全ては予定調和、しかし私は何をしている?
何故、こうなる前に主人を助けようとしなかった?
私は私を疑問に思う、疑問とは何か、理解できない、削除。


主人は過労で倒れ、私が救急車を呼んで、今入院している。
それが事実、それ以外はノイズ。




私は主人にもう一度聞いた。
どうしてそこまで、『夢』に身体を、生命をかけられるのか、と。
主人の答えは、変わらない。
『夢のためだよ』
私はもう一つ、私の心に残った言葉を聞いた。




今日はきっと『夢』が見られる。
そう信じることにした。
私は今日もグレイドルに就く。
主人を起こすことが、今できる全て。











とまあ、今の気分を綴ってみた感じです。
早く私を寝かせてくれ…書いてるうちに目が冴えてきたじゃないか…(待

頭痛も酷いし、私も牢獄に囚われて(ry


…後々読み返したら酷い文だなぁとか思いそうですが、気分を書いたものですしね!仕方ないよね!


ちなみに、一応神姫扱いになってますが、きっと何か別の代物だと思います(ぇー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の天使型フィルターがこの子を勝手にアンバルだと認識していたので、アンバルだと思う事にします(マテ

機械の心って言うのはロマンですよね~
機械にも心はあるのか、夢を見る事が出来るのか…

哲学的な題材ですが、実は大好物ですw


後話の途中でマスターが倒れるだろうと言うのは、書き手が真散さんって時点で読めた!

No title

最初はむるちーの予定だったのですが、書いてるうちに天使だと思ったので間違いありません(笑

バトロンだと夢魔が夢を見れるとか言ってますが、どうなのか微妙なんですよね。
本当に夢なのか、とか、そういう話です。
私も結構好きなジャンルなんですよね(笑

そこを先読みしちゃらめぇ!(苦笑
>吹雪 香さん
プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。