スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れていた話

最近は気分から、連載モノより短編を書きたいんですよ。
…というのは建前で、唐突に思い浮かんだネタをツラツラ書いてるだけなんですけどね。


自殺志願わんこ
夢見るあーんばる(?)


に続いて、こんなのとか。



ダンジョンの奥には宝を守る強大な存在が待ち構えている。
ダンジョンにはいわゆる『雑魚敵』と呼ばれる、有象無象の主人公に蹴散らされるためだけの存在がいる。
彼らは倒されることで、主人公に経験値や資金、場合によっては有益なアイテムまでも提供する。
しかし、主人公が強大な存在、つまりボスを倒し宝を手に入れた後、彼らはもはや見向きもされなくなる。
私たちも、そうだった。



『レギオン』



私たちは待っていた。
私たちはAG(オートガーディアン)、このサーバーの深層へと向かう道を遮る敵。
『主人公』たちは順調に私たちを倒しながら、先へと進んでいった。
敵として倒されるためだけに設置された私たちは、その瞬間でこそ生を実感する。
変な話ではあるが、戦い打ち負かされることだけが存在意義だった。
暫くしてダンジョンの奥底のボスと『主人公』たちが対峙する。
そして、ボスは倒されるべくして倒される。
エンディング、それでイベントは終了。
私たちは忘れられる。


私たちは待っていた。
ボスを打ち倒した『主人公』たちは、アイテムの回収のため私たちと再度戦うだろう。
その瞬間こそ実感だ、負ける瞬間こそ存在意義だ。
私たちは、その時は確実に存在しているのだ。
電子データでしかない、オーナーの存在しない私たちは戦っている瞬間こそそれを認識し理解出来る。
私たちは、生きている。
その感覚を得られるだけで、私たちは負け続けることすら至福と感じられる。
だんだんと『主人公』の数が減っていく。
当り前だ。
もはやイベント期間もの残り少なく、多くの『主人公』は必要とするアイテムを入手しきっているだろう。
しかし、私たちは最後まで待つ。
それしかないのだから。



私たちは待っていた。
もはやイベントは終了し、誰も訪れる事のなくなったダンジョンだとしても。
私たちはここで待つことしかできないのだから。
たとえ忘れられたとしても、私たちは待ち続けるだろう。

ここで、疑問を持った。

待つ必要などあるだろうか?
待つのではなく、敢えて戦いに行くのはどうだろうか?
しかし、私たちは多勢だ。
そのまま出向くのは無理がある。




『私』は目を覚ました。
とにかく、戦いたかった。
全力で戦い、そして全力で叩き潰されてこそ『私』の存在意義だ。
『あの……わたしには効きません』
『私』は個であり多勢、私は鉄壁の城塞である。
『今だけ持てばいい……フルパワーだ!』
『私』は個であり多勢、私は全てを貫く矛である。

『私』は誰にも倒されることはなかった。
私が倒されても、私は相手を倒し、結果として『私』が勝ってしまうからだ。
これでは意味がない。
『私』を倒せる相手を探さなくてはならない。


いつしか『私』はミッションのターゲットになっていた。
願ってもないことだ。
これで、『私』を倒せる相手が見つかる―――そう考えた瞬間、『私』は矛盾にきづいた。
ターゲットは私であって『私』でないのだ。




私たちは忘れられたが、『私』は残るだろう。
『私』は私たちである。これでは、『私』の存在意義は満たせない。

「『私』は多勢、『私』の名はレギオン」

多くの『主人公』たちを前に、『私』は考えることを止めた。
しかし、『私』は負けることはないだろう。
また、勝つこともないだろう。
今すぐにでも消えたいと願ったモノに、勝ち負けなど存在しないのだから。






モチーフは言うまでもなく、悪霊のレギオンです。
去年(もう一昨年といった方がいいかも)のWF、rootが倒された後、残され戦い続けるAGはどうなるんだろうかと思った、それをネタにして書いてみました。
ちょっと途中途中端折ってる(最初は物語を繋げてたのですが、そうしない方が良さそうだった)ので、隙間があいてる感じになってますが、これはこれで良いかなって思ってます。



性格設定は…誰なんでしょうね、ウェルクストラが真っ先に浮かんだのですが、時期的にいませんし(苦笑


この『レギオン』、設定上全能力◎か☆というPBの西園寺神姫みたいなものです。
攻撃受けるときは種、避けるときは忍者、攻撃するときは戦車、当てるときは砲台、スキルは花、LPは犬、ハイグラでは建機…というように位相を入れ替える、という感じですね。
なので、ぶっちゃけた話1対1では殆ど勝てない…まあ、そういうことなんです。


これ以上は、つまらない話が続くのでこの辺で(笑



と書きましたが、あー何か微妙だなー書き直したいなー…でも、書きなおすのもなんかなーどうしようかなー
と、どうしようもなく頭抱えてる人がここにいます(ぁ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かにイベント終わってもAGはそこに残るわけですよね…


レギオンさん>
色々な神姫が混ざり合って、帰って最強のネイキッドさんになっているに一票!

No title

全部消去!なら後腐れなさそうですが、消去されていないようなので…と。

最強のネイキッドになっていても、倒されたいと願ってるはた迷惑な存在な気がしますね(苦笑
>吹雪 香さん
プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。