スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LHなるものその21

番号増え過ぎるとアレなので、4分けでなく2分けで。


そういえば、先回紹介したSPロックで10連勝出来ました。
周りも調整段階の環境だと思うので、この連勝に毛ほども価値はないと思いますが、連勝出来る程度には安定性があるようです。
あと少し回して調整が終わったら、違うファイルでも構築しましょうかね。


中の人はランカーとして見られるより、ビルダーと見られたい性分なもので。
強いと分かったら、違うファイルを使いたくなるのです、はい。



とまあ、9弾の白と黒を適当に考えてみます。



難攻不落『ルーベンス』
その名の通り真っ向から倒すのに骨が折れるユニットです。
やっている事は白いデュランダルみたいなものなのですが、初期ATが0と低く両方のカウンターが発動しても20しか上がりません。
そのため、高いHPになることを前提としてATを強化するサポートが必要になって来ます。
魔力武器やAT0なので目覚め辺りが有力でしょうか。
デュランダルと違い、条件を満たせないと完全回復せずATも強化必要なので、こちらを採用する場合は目覚めファイルなら、ですね。


獅子副官『エルミタージュ』
サポート専用の副官らしいカードです。
比較的厳しめな条件がありますが、誰でもバンデールになれる!という感じのカードです。
ただ、どうにも投入するファイルが思い浮かばないのが難点です。
SP6も使うので、それなりの大型を置いておきたいところですが、竜ならヴァッサーで十分。
ミリアEX+エルミタージュという浪漫も可能ですが…如何せん重すぎます。


騎士隊長『イレース』
つまり、前のターン神殿騎士が勝っていれば、このカードにそのステータスを上乗せ。
負けていれば勝利エリアに持って行って、その勝利エリア発動を活用するカードです。
神殿ファイルなら採用の余地はあると思いますが、白が濃くなりすぎて非優勢殺しのカードに狩られやすくなる可能性もあります。
とはいえ、十分すぎるほど優秀なカードなので、そこは仕方ないと割り切るのが一番でしょうか。



守護の右腕『アイヴォルト』
騎士ファイルのドローサポートですね。
ただ、騎士はエリア発動持ちが多いため、エリア回収はメリットにもデメリットにもなる点には注意が必要です。
これで他の色にも十分に騎士が存在してると面白そうなのですが、設定上白に多いのが難点でしょうか。
とはいえ、騎士には優秀なユニットが多く非常にファイルを組みやすいのは私の体験談でもあります。
攻撃しながら手札の補充が出来る、それだけでも十分優秀なので組めば何とかなると思います。



大将軍の号令
条件からして、HP+20/AT+30は可能そうです。
HP強化に勝利時SP+2と守備力強化に通じるものがあります。
ただ、AT増加は場面に左右されやすく確実に+40出来る守備力強化と比べると少々微妙。
祝福EXの代わりにはなると思いますけどね。



翡翠石のカーバンクル
カーバンクルファイルで使うことになるので、オープンの条件はあってないものでしょう。
HP40/AT40/AGI4は非常に強力で、エリア発動のAT-10も牽制としては有効です。
援護ならHP+60/AT+20と同Lv帯と比べると飛びぬけています。
問題はカーバンクルファイルを効率よく回せるか、ですね。



太陽王国の重装騎士
Lv3とは思えないHPになれますが、ATは20のまま。
エリア発動も異なる2つのため、エリア発動を計算に入れたファイルも作りにくいです。
太陽王国ファイルなら、他のカードの選択肢もあると思うので評価は低いです。



神殿騎士団4番隊
ついに勝利エリアでのドローも追加されました。
しかし、3番隊と同じく山札に戻らず墓地に落ちます。
2番隊が採用されるなら、とも考えましたが神殿は山札の神殿の枚数が重要になるので山札に戻るかどうかは結構死活問題です。
1、2、3番隊を積み込んで空いたスペースに、という感じでしょうか。



邪滅の神官戦士
対ハンデス用のカード、でしょうか。
例えば優勢黒以外なら上級霊を出されてもアドバンテージの損失をほぼ無効化できます。
とはいえ、殆ど極メタに近いためファイルに組み込むのは微妙な気がします。
ハンデス嫌いなら3枚積みこんで、白を濃くすると当たった時相手が凄く嫌な顔をしそうです。



太陽王国の撤退兵
どう使っていいか分からないですね。
太陽王国ユニットをドローしたければ、飛行兵団でも使えばいい話ですから。



太陽王国の魔法弓
閃光の魔法弓兵と比較するカードなのですが、太陽王国を多めに入れるなら閃光の魔法弓兵の条件も満たせると思うので、こちらをあえて使う理由が見えないです。
また、太陽王国ユニットはAT30以下が殆ど、閃光の魔法弓兵とATが同等なら先攻持ちで前のターン準備する必要がないものを、ですね。

完全に勘違いしていました。
HPをATに持ってくるので、展開順に気を配れば非優勢でもAT100を越えます。
閃光の魔法弓兵と比べるのではなく、アリウスと比べるカードですね。
準備が必要だがAGI4のこちらと、手札が揃って入れば大丈夫で弱者の盾に対応しているアリウス。
どちらを採用するかは好み、でしょうか。



太陽王国の偵察兵
これを使う場合は、白と黒の2色ファイル、という形になるでしょうか。
ドロー能力に関しては戦闘兵とほぼ同等、1ドロー分がオープンである事を考えると戦闘兵以上です。
しかし、ファイル構築段階での制限も戦闘兵以上。
上手く使えばファイルの回転速度を上げられるので、これのためにバランスを崩す価値があるかは判断次第。



光の伝説馬
対黒なのですが、普通のファイルでも手札に2枚くらいはあると思うので、無駄になりにくいカードです。
オープンダメージがランダムなのは気になりますが、戦闘力はLv4の中でもかなり上位に来るカードです。
環境に黒メインが多いなら、ですね。



死滅の護符
露骨な対ハンデスカード。
相手がLv6以上なら発動できませんが、ハンデスでLv6以上のカードを使うことは稀。
相手の手札を3枚以上持っていくだけでも十分すぎる威力なので、環境次第で…なのですが、私はこういうのは好きじゃないです。



太陽王と月大公
フェルラートとエスカティアを単色でなくても使えるようにした感じのカード。
ただし、それぞれ太陽王国、月公国である事が必要になるため、優勢変えが必要ならフェルラートとエスカティアを使えばいい気がします。
アタック発動はそれなりに強力なのですが、このカード自体に補正はないので十分に生かせるかは疑問。



不浄の主『ユディット』
それなりに強力なオープンと、特殊なカウンターを持っています。
オープンは実質HP+40なのですが、初期HPが20とカウンターに持っていくには心もとないです。
そしてカウンターで墓地の黒のユニットと入れ替えられるのですが、選択できずにランダム。
確かにユニット1種で他をグリモアにする手もありますが、そこまでして使うかといわれると…。



白銀黒狼『メティス』
非常に高い攻撃力のLv3です。
2つ目のAT0になるアタック発動がありますが、1つ目の条件の満たすように構築するのが普通なので手札に黒のカードが1枚もない状況はないものと考えていいでしょう。
比べる相手はルティナ辺りでしょうか。
ドローと高火力、どちらを選択するかですね。



完全認識者『フラン』
相手の勝利エリアを潰しつつ、相手の山札を2枚確認出来ます。
こちらのオープン自体は、そこまで強力なものではないのでおまけみたいなものでしょうか。
メインは勝利エリア発動で、状況次第で相手の手札を0にすることも可能です。
ただし、自分の手札も1枚になってしまうので、星の怒りのように有利な状況を作ってから、になるでしょうか。
しかし、奈落を呼べる神官2種はランダム付加で、これを持ってくる事が出来なくなっています。
上手くこれを勝たせるにはどうするか、そんなカードです。



死竜騎士『ラングバルト』
修正前の鎧人形を彷彿とさせますが、微妙に違います。
鎧人形のように2ターンのおきに回転させる事が出来なくなっていますが、HP130/AT50が何度も舞戻ってくるのは脅威。
月公国ファイルを組む必要になることが難点でしょうか。
生きていたころのラングバルトも一緒に組み込めるような形になっているので、ラングバルトファイルなんてのも面白そうです。



陰鬱な捕縛
最大4枚捨てさせる事が出来るカード。
しかし、相手のファイルに非常に左右されます。
例えば先回のSPロックなら、青と黒のカードしかないようなものなので、最大2枚しか捨てさせる事が出来ません。
また、4枚捨てさせる場合は相手の手札が8枚以上であるため、ハンデスに入れる場合はハンデスとして手遅れな場面である可能性もあります。
普通のファイルにアクセントとして、という感じでしょうか。



戦闘用魔法少女【隠密型】
山札が16枚以上ならハンデス、15枚以下ならシュヴァラの様なステータス変更を行います。
序盤はアドバンテージ、中盤以降はアタッカーと、どの場面でも無駄になりにくいカードです。
ハンデスでなく、普通に優勢合わせて出しても十分強力なため、なかなか優秀なカードです。



月公国の女聖騎士
1つ目のオープンで手札の質を向上させ、2つ目の条件を満たせば更に1ドローが可能です。
2つ目は条件を満たせればラッキーくらいの気持ちで使うのが一番でしょうか。
同じく月公国を引いてこれる精神兵団がいますが、あちらは選択できる代わりに戦力換算が出来ない。
こちらはランダムであり手札を1枚捨てる必要はあるが、戦力換算が出来+αがある。
どちらを採用するかは好み、でしょうかね。



獣化病/ベルフェル
黒いラスアムです。
ただ、サポートに青のカードが必要でない代わりに優勢黒のみになっています。
そのため、ラスアムと違い腐り易いのが難点です。
フェンリルEXのように高い攻撃力があるわけでもなく、Lv5であることも考えると採用は厳しいです。



本拠地
今期追加された黒の勝利エリア発動カードをサポートするためのカード。
ただしランダム、Lv4と随分と使いにくいです。
強力なものもあるので、構築次第なんですが…微妙ですね。



闇夜から狙う暗殺者
こいつを連打されてSPロックが一度負けた事があります(HP援護ないので止められない…)。
という具合に刺さるファイルには刺さるのですが、最初の1枚を通すのが面倒かもしれません。
また、これを期待して連打するとエリア除去で戦略が崩壊する可能性もあります。
ただ、そういった対応を迫れるカードでもあるので、それを狙った構築をするのも面白いです。
似た勝利エリア発動のシュレーゲルが可哀そうなんですが…どうしたもんでしょう。



死の行軍者
生きてる方のラングバルトに似ているカードです。
ただ、ラングバルトに比べるとATは+でなく=のため最大火力は低いです。
また、勝っても負けても手札に戻ると言えば聞こえはいいのですが、その際に割と重大なデメリットが付いています。
不死・霊体ファイルに入れるとしても、ズガ様で十分な気がしなくもない、そんなカードです。



戦闘用魔法少女【小型】
魔法少女ファイルにおける手札コスト用カードですね。
きっちり回していくとドロー能力が凄まじいのですが、このカードは援護が出来ないため、そこを何とかする必要があります。
ただ、ヴァイオレット×2のコストに丁度いいので1ターン目に出せたり、支援型等のエリア発動で相手がノーセットしてくれればしめたもの、でしょうか。
LH版スクィーと言おうとしましたが、LP5じゃこれをくるくる回すなんて無謀ですよね。



高速詠唱の女魔術師
勝利エリア発動に凄い事が書いてありますが、条件も凄く厳しいです。
とりあえず発動できれば、大半のファイルは機能不全に陥る可能性が高い(Lv4を主軸に据えるファイルはかなり多いため)のですが、発動させるのはまず無理な気がします。
黒のユニットをこれだけにして本拠地でも撃ってみますか?
相手が優勢合わせだったら普通に死ねると思いますけど。



闇の盟約
不死・霊体用のAT強化グリモアなんですが、2つ目のオープンの選択山札破棄を目当てに黒単に突っ込んでも良いかもしれません。
AT強化は後半、1・2つ目のオープンは前半に効果を発揮します。
主に後者をメインに据えた戦術にした方が良いかも。



魔法少女の姉妹
オープンのハンデスがアスタ、アタックのAT強化がエスリアでしょうか。
オープンは決まれば強力なんですが、外したときは、この重さがネックになります。
またアタック発動の方もLv5を出して更に十分なSPを残せと言われると…ですね。






総評
ということで…長かったですorz

面白そうなのは、
アイヴォルト
女聖騎士
でしょうか。
他のカードは他の方にお任せして、私はこの2枚を活躍させるファイルでも、いろいろ同時進行で考えてみます。


次は赤青編で。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様ですー
アリーナでシンさんのSPロックそのままのファイルがでてきて
思い切りやられました(笑)
目覚めファイルだとちょっとロック決まってから巻き返せないわ・・・
今度新しいファイル組んだらSPロックの対抗策も記事にしてくれると嬉しいですー

太陽王国の魔法弓はエリアのカードのHPをATに追加するので
構築次第では閃光よりも高い打点が出ますね。
例えば前のターンにノーマルザガール出してたらザガールのHP100+元々のAT10=110点でますし、長所短所が違うのでまぁ住み分けは出来てるかと
今日邪悪騎士+妖精の踊りを初手に打たれてピンポサーチされましたw
相手見てから妖精の踊りでカード捨てれるので覚えておいて損はないコンボかなとか
あと前回の記事の地面を歩く翼竜のリンクが間違ってましたよん。

カー君ファイルは中途半端なカードが増えてもな・・・AT強化は紫が、HP強化は緑が、単品だと瑪瑙、弱体かなら白石がいるので・・・翡翠は器用貧乏な・・・
むしろ早く次のネームドカー君を出してくれと(ry

No title

まさかもう、そのまま同じファイルを使う方がいるとは思いもよりませんでした(苦笑
SPロックからの脱出方法はGETSPに左右されるので確実なもの、というのはないですね…。
中GETSPで出てくるデイガーをノーセットで通したりすると、そのまま脱出する機会が失われるので、それを避ける事が基本ですね。
ただ、全体的に重めのファイルはSPロックとは非常に相性が悪いので目覚めファイルでは多分…(汗

太陽王国の魔法弓に関しては完全に勘違いしていたので、修正しますね(汗
邪悪騎士に限らず墓地から1ドローの類は妖精の踊りと相性が良いですよね。
特にエリアや勝利時はオープンの後なので、と。
そのギミックは特に考えなくても普通に使う気がします(笑

で、地面翼竜の方も修正しておきますorz

カーバンクルはとりあえず、ルビーイーターと同等のスペックになれるのがいないと厳しいですよね。
翡翠は確かに…いろいろ出来る分、1つ1つが特化組には劣りますよね。
しかし、ネームドカーバンクルは新弾には(ry
>かむいさん
プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。