スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世女特市と記

『世間では1枚から使える女性キャラカード特集を見たい人が多いという市場調査結果が出たので、とりあえず責任持たないよと言いつつ書いてみた記事』

の略です。


読み方は多分、
「せめとしとき」
ですね。


おっと、なんか意味がありそうな言葉になったけど意味がないぞ…!


『攻めとし時』


こう直すと、『攻撃している最中』って意味に聞こえる不思議…!



まあ、気にしない。


前提条件は、
1.無課金の初期ファイルがLv20になったとき、所持していると思われるカードで組んだファイルに1枚挿せる
2.『特定のファイルなら強力』なカードでは『ない』カード
例:バネットEXは青グリモアを多数積み込んだファイルでは強力だが1の条件的にそんなファイル組めるとは思わないので却下
3.どうせ交換するなら☆3以上(EX含む)
4.複数積むことが普通・基本なカードは除く

です。





聖光の剣士『ラフィーレ』

聖域の守護者『メイリーン』

神罰修道女『シンシア』

騎士隊長『リドレーア』EX

食人の貴婦人『アネット』

光の弓『フィスターア』

光の娘『ネリッサ』





死の踊り子『レレイウ』

血聖母『ヴェルベット』

死の霧『セリア』

レディ・アマリリス





賞金狩『エレーナ』

魔獣王『リヴェイラ』

狩人『カサンドラ』

星乃瞬『レイセイ』





雷の使い『ルビア』

魔法衛兵長『レナリー』

追いかける翼『ヴォルフィード』

氷の魔術師『ラスアム』

調整体『ノゼ』

七代目当主『アリアドネー』




以下、各カードの解説。




ラフィーレ、シンシア、フィスターア
この3枚は『優勢白用アタッカー』という意味で立ち位置が重なっているので、殆ど好みの選択になります。
私のお勧めはシンシア、他2種に比べAT計算が可能なため出すタイミングを計り易いからです。

メイリーン
治癒以外の防御手段は展開に柔軟性が出てくるため、非常に重要です。
ただ、最近は鬼の一言で防がれてしまう場合があるため、使い時を選ぶ必要はあります。

リドレーアEX
サポートなしなら優勢白用アタッカー組の1枚、サポート(特にHP援護が望ましい)ありなら優勢を選ばないアタッカーと柔軟性に富むカードです。
守備力強化でも十分優秀なので、これ用の枠を取らない点が素晴らしい。

アネット
攻撃できれば即死なので、終盤のフィニッシャーとして1枚入れる形になるでしょうか。
聖域の鍵等のHP+60、突撃等の先攻付加があれば選択肢に入って来ます。

ネリッサ
終盤に腐り易く初期ファイルだと入りがちな竜を能力に還元することが出来るユニットです。
HP70/AT30程度のユニットでもサポート次第では十分なので、『分解に引っかからず、それなりのサイズのフィニッシャー』が欲しいなら。





レレイウ
あるかないかで非常に話が変わってくるLP2削りユニット。
確かにデメリットはあるのですが、初期ファイルにありがちな『相手が延命を続けた関係でジリ貧になる』ことを打開できる可能性のあるカードとして、少なくとも1枚は持っていた方が良いと思います。

ヴェルベット
全盛期ほどの絶対性はなくなりましたが、少なくともオープン即死が弱かった時代はなく、今でも条件を満たせば非常に強力なカードです。
1枚という条件なので、『終盤に1回撃てるかどうか』のこのカードは非常に合致していると思います。

セリア
スーサイドユニット。
リスクはありますが、効果が強力なので隠し玉に使えるカードです。
ただ、弱者の盾がないと怖くて出せないカードでもあります。

レディ・アマリリス
レレイウと同じくLP2削り要因。
レレイウで勝てる相手とアマリリスで勝てる相手は異なるので、どんな相手を想定しているかで選択する形になります。
ただ、アマリリスの方はAT-系のカードがないと微妙なので、初期ファイル+αというのを考えればレレイウに軍配が上がります。





エレーナ
相手の大型をカウンターするカード。
実際は使いどころが難しいカードなのですが、☆5の選択肢も欲しかったので。

王リヴェイラ
終盤用の大型ユニット。
ある意味でネリッサに似たタイミングで使うカードです。
こちらはLv制限がありますが、やはりLv4の基本スペックのカードでも十分なサイズになります。

カサンドラ
かなりのサイズ+ドロー能力と非常に強力なカード。
ただ、何だかんだで殆どの人が持ってそうではありますが。

レイセイ
ユニットサポートで優勢赤では殆ど負けないカード。
HPとATを同時に強化できる援護可能ユニットがあれば十分です。





ルビア
あまり評価はされてませんが、SPブーストのついでに相手を焼けることを考えれば十分強力なカードだと思います。
適当な火力グリモアとセットでも十分な威力が出ます。
初期ファイル+αでアリアドネーに無理なく勝てるカード、そんな意味でも貴重です。

レナリー
特に条件もなくプロテクト持ちの優秀なユニット。
魔力武器等のATを極端に上げるカードと相性がよく、優勢青でレナリー+魔力武器を確実に倒せるユニットは殆どいないのがミソ。

ヴォルフィード
実は女性キャラのヴォルフィード。
初期ファイル+αなら魔力武器付きで優勢青で投げると良いかも。
正義、偉大騎士には勝てますので。

ラスアム
2と4の条件に抵触しそうですが、一応。
青のサポートが豊富なら。

調整ノゼ
光の移し身内蔵のユニット。
+αで何を付けるかが重要です。
お勧めは鬼の一言、掌握の雷、氷の結晶。
特に氷の結晶とのセットは無効化でもしないとなかなか倒せないコンボです(ただし優勢青限定)。

アリアドネー
説明不要な気がしますが、優勢青用の強力なアタッカー。
終盤の1ドローくらいは問題にならないので、HP70/AT60先攻とだけ見れるのが凄まじい。





という具合に纏めてみました。


需要あるのかな、本当に?(ぁ


『あくまでも私が勝手に条件付けして勝手に考えた結果なので、なんでこのカードが入ってない!とかそういった突っ込みは受け付けますが反映はまずしないのでご了承を』


タイトルの元ネタは「すごくながいやつ」です。
…知ってる人は知っている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。