スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LHなるものその31

そのカードを主軸にしたファイルを組みたい!

そう思わせるカードではないEXって、その時点でご愁傷様ですと言いたくなるのは何故でしょうか。



という前置きはさておき、なんかえらいペースで出てるEXな話です。


博愛の憤鎚『ロディタ』
山札から援護可能なカーバンクルを引っ張って来ます。
カーバンクルファイルを組むと様々な援護パターンを持つものが混在する形になるので、安定はしないと思います。
オープンでAT+20されること、後攻持ちなのを考えると紅石か紫石を持ってきてくれるのが一番でしょうか。
しかし、カーバンクルは専用ファイルを組むべきカード群なわけで…少々居場所に困るカードです。



初代教皇『アベル』EX
今回の面白そうなカード。
白限定ですが、墓地の白のユニットカードを山札の一番上に置けます。
普通に使えば次のターンのドローあるいはダメージドローのカードを指定でき、一種のサーチとして機能します。
水の柱や撤退の策セットで勝利エリア発動を活用可能ですが、白のカードには強力な勝利エリア発動がないのが難点。
対非優勢(白限定なので実質)の攻撃不可があるので、撤退の策で大ダメージを与えつつ…という形になるでしょうか。
素直にラステやサージスあたりを回収した方が強力な気がしますが。



修羅の母心『カーリ』
珍しい複数積むと真価を発揮しにくくなってしまうカード。
2つのオープンはそれぞれ山札・手札に王族のカードがない事を条件としているので、両方を安定して使いたい場合は1枚積みとなるカードです。
その場合は、Lv5相当の消費でHP90/AT60で相手SP-3と非常に強力なユニットになります。
また、エリア発動も構築次第では地味に優秀です。
エリア抜きにしても並みのLv5よりアドバンテージを取り易いことから、1枚積みで入れる人が多くなりそうです。



殺人兵器『ラ・ボォ』EX
アタック発動で攻撃力を上げていくので、優勢関係なく出せるカード。
更に先攻持ちで火力は条件満たした妖精族の二刀剣士を凌駕する…ここまでは非常に強力に聞こえますが、条件が厳しいです。
まず、火力の面で2つ目の奈落の軍団が4枚以上を満たさないと、このカードをあえて使うのはちょっと…な感じになります。
奈落の軍団は癖の強いカードが多く、それを複数積むのはかなり構築難度が高いです。
また、3つ目のアタック発動には手札コストが必要です。
火力自体は非常に高いのですが、これを使うにはこれ専用のファイルを組む必要がある事を考えると…厳しいものがあります。



微風なる英傑『アンダース』
思いっきりバルフィラとカファールEXを狙ったカード。
相手が非優勢でないとバニラですが、狙ったファイル相手にはまず発動するでしょう。
1つ目のオープンはAGI+1と40ダメージ。
多分、エイジズをメタったスキルです。
2つ目は特定のLv相手への即死&ハンデス。
バルフィラとカファールEXに直撃しますし、上級霊辺りにも刺さりますね。
問題があるとすれば、これに巻き込まれたLv4の皆さま。
Lv4には、優勢で出す意味がなく、どの優勢でも戦えるようデザインされたカードが存在します。
それらのカードは絶妙なバランスで存在し、色が偏ってしまうファイルの補強だったり、特定のコンボ要員だったりと縁の下の力持ちな活躍を魅せています。
こういったカードたちが被害を受けるのは…少々間違ってますよね。
さっさと問題のカードを修正すればいいんです。
渡り歩く少女剣士とか亡国とかもそうなんですけどね。



神槍『エストマ』EX
相手が強くなればなるほど火力が上がります。
ただ、赤には立場が似通ったエレーナが存在していますし、火力の計算がしやすい彼女に軍配が上がりそうです。
勝利エリアのスキルは発動すればラッキー程度、見えていれば普通回避されますし、Lv6以下のユニットに絞って対処を!とか言われても無理な話です。



魔装甲士『アトロポリス』
オープンタイミングで殺されたらHP70に戻り2ドローします。
清き舞姫『ファナナス』の援護に使えば、相手即死か4ドローかの二択で、更に負ければ実質5ドロー+ダメージドロー…思いっきり拙そうなドローが可能です。
問題があるとすれば、SP7(SP6)必要なことですね。
このコンボの場合、相手即死の方が損をする計算になりそうなのが凄いところではありますが。
単体で使う場合は、オープンで70点撃ち込まれる方が稀なので、2ドローは発動しないと思います。
エリア発動はHPとAGI強化、非常に強力です。
援護時の事も考えると非常にラドルと相性が良い(ラドルはHP20、しかも何だかんだでオープンダメージを狙われる)ので…良いパーツが手に入った、と思っておきましょうか。
ファナナスとのコンボは、博打ですが決まれば酷い事になるという意味で突っ込む人がいそうです。



海賊王『ダヴリッド』EX
やってる事はヴォスロットに近いのですが、2つ目のオープンに条件のあるヴォスロットの方が使いにくい感があります。
勝利エリアに海賊がいる場合、実質2ドロー(エリア発動の海賊はいないのでエリア破棄+2ドローみたいなものになるから)ですが、引いてこられるカードは海賊か海洋魔獣。
ヴォスロットとダブリッドが仲良く手をつないだファイルでも組んでみますか?
一応、エビブラックは優秀ですし…思いっきり青に偏る上にスペックに幅がないのできつそうですが。








総評。
二つ名とか異名とかにあたる部分、もの凄く変な感じがしますね。
微風なる英傑…うん、なんか凄く弱そうに聞こえる…

とりあえず、アンダースは私のやる気をそぎ落としてくれました。
ダブリッドは…現状ではネタ、パープルレイア次第ですが…1枚強力なのが追加されたところでそう変化はない気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。