スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付が空いてますが

何か特別な理由があるわけでもなんでもなく、単純にネタがないだけです(笑


グリモアの話は私のモチベーションが上がったら書きます。
具体的には、

1.新しいファイルのネタが浮かんだ時
2.面白そうなカードが実装された時
3.素敵なファイルと戦った時

このいずれかを満たした時だと思われますが、結局は気分なんですよね!(ぇー





あと、相変わらずですが、デジャブしか覚えないファイルと戦うとテンションが下がるので、隠しパラメーターを気にしながら攻略するゲームみたいな雰囲気ですね(苦笑


環境的に7割バルフィラもしくはカファールEXが入ってる感じで、5割は両方ってところでしょうか。
私が戦った相手は、という話なんですけどね。
カファールEXなしでバルフィラ単品は流石に殆ど見かけませんが…


で、それ以外でそこそこ見る妖精。
10戦やれば1、2回は妖精と当たります。
…まあ、3、4かそれ以上はカファールEX見えてテンション下がりますが。



妖精攻略する際は、序盤と治癒妖精で墓地回収した直後の火力と中盤の火力の差を意識すると良い感じだと思われます。
二刀剣士の実質AT2倍化と疾走妖精のAT+20に先攻付きが非常に強力な妖精ファイル。
しかし、この2枚は真価を発揮するには山札に妖精が8枚以上必要なんですよね。

序盤は相手だって山札の妖精が8枚以上になるように調整してきますが、妖精だけでファイルを構築してしまうと確実に汎用性が落ちます。
なので、妖精以外の、妖精と相性が良いカードがそこそこ積まれてる場合が多いんですよね。
例えば再生する森とか、治癒妖精の回収対象の人魚とか、疾走妖精との組み合わせで非常に強力な巨大鳥などなど。
そのため、序盤の数ターンは大丈夫ですが、山札が20枚切った辺りから一部のファイルは、15枚を下回った辺りから大体の妖精ファイルは火力が落ちてます。


大体その辺りで墓地回収を入れてくるので、入れてくるタイミングと手札・山札の枚数、回収された妖精の枚数な
どを計算することで、相手のファイルの妖精の枚数に大体の見当をつけることが可能です。
結構ターンが進み山札が削れてるのに8枚以上の追加効果が発動、更に墓地に妖精が多い場合は妖精ばっかのファイルだと考えられます。
その場合は、青と黒のターンががら空きって意味なので、さもありなん。


で、見当を付けたら、大体の相手の火力も分かってきます。
また、火力が落ちるタイミングは、強制再生や魔力武器などのサポートで補ってる場合が多い、ということですね。
サポート付きが増えてくるので、対サポート系のカードが活躍しやすくなるタイミングでもあります。
あとは、相手の火力の上限を考えながら、その上限では倒しきれないユニットを投げる。
もしくは、先攻付加がないなら、先攻持ちの高火力を投げてみる。
そんな感じで攻略可能です。
特に鋼のじい様が刺さるファイルタイプだったりします(笑


あと、治癒妖精での回復は1回目は含めて考えると楽です。
ガン攻めはきついんで。


と、何故か対妖精の戦術を書いてみました。


妖精も妖精で結構見てきたので、対策書くのもやぶさかではないんですよね(ぇー





しかしまあ…新品の自転車は良いわぁ…(ぁ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。