スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LHなるものその34

下手に考えるより直感で!


その方が活き活きしてると言われた中の人です。


…まあ、どうなんでしょうね…


先回の記事の「疲れた云々」は、「考えて」アッシュファイルを組んでたせいですね。
「考えず」にファイルを組んだら調子がよくなりました。


…そういうもんなのでしょうかね。




2010y10m09d_161826359.jpg


アッシュファイルです!(待

アッシュ入りは全てアッシュファイルということで一つ…駄目ですか、そうですか…


正式名称(?)は『オープンテロリズムVer.4.0』ですね。
1はブリンガー、フェリーチェ、ボルバロン、フェリアの初期型。
2はアディシオンを取り入れて改良した形。
3はデイカーとベルベットを入れた形。
ということになってます。


戦績は10戦の戦績になるように調整したもので、実際は勝率8割前後だったと記憶してます。


青3、白4、それ以外赤という更に色の要素を排除した構成。
対非優勢?そんもの知るか!とばかりに赤に偏ってます。

オープンで焼いてしまえば特に問題はない!
そんな思考回路が働いているのは、今までのオープンテロリズムと同じです。
一応、安定させるためにアッシュとか入ってますが、使うことが稀な辺りは流石私と言ったところ(ぇー


フェリーチェとブリンガーが亡国に異様に弱いのですが、その辺は他のLv3とか火力グリモアで対応します。
対応しないと死亡フラグ立ちます。


妖精を見厭きてしまったので、援護-効果を重視しています。
妖精は焼いてしまえ!そんなファイルです。

珍しくグリモア10枚の構成ですが、魔弾と妖精の踊りとフェリーチェでガンガン回転させるので気になりません。
事故率は結構高めですが、魔弾引ければある程度は何とかなる感じですね。




構成物体の検知(待

1.フェリーチェ
オープン40点が素敵な人。
手札の交換をしていけるので、ドロー能力に乏しいこのファイルでは重要な存在。
相手によってブリンガーメインかフェリーチェメインかを切り替えたりします。

2.ブリンガー
もの凄いデメリットを背負ってますが、大型殺しのユニット。
再生する森を落とすと死ねるので、使うタイミングには注意。
3枚積んでるのは私だから、それ以外に説明は必要ですk(ry

3.アンティーラEX
火力グリモアとセットで強烈なオープンが発生するお婆様。
対妖精では割と外道な活躍をします。

4.魔弾
このファイルのキーカード。
ドローの質を上げると同時にオープンダメージが発生するので、火力グリモアが多いこのファイルではアタッカーとしても活躍可能。
空気とセットで出し、オープンで山札の空気を落とすと、1ターン目からオープン30に援護-40が発生したりする。
対妖精では八面六臂の大活躍。

5.空気
Lv3以上の援護が多いので、無効化を諦めた。
魔弾やフェリーチェ、アンティーラEXの弾丸になったりする。
レイセイを簡単にSATUGAIできる素晴らしいカード。

6.妖精の踊り
SPブーストというより、ファイル圧縮兼フェリーチェとアンティーラの弾丸。

7.⑨
対バルカファとかじゃなく、純粋にオープンダメージとハンデスが同時に発生するから採用。
相手を見て使うかどうかを決めるので2枚、使わない場合は魔弾やフェリーチェの弾丸に。

8.ラステ
LP回復用。
ブリンガーでふっ飛ばされる前に、アンティーラやフェリーチェでドローしておきたいところ。
手札に1枚あれば十分なので、残りはブリンガーで飛んでも気にしない。

9.オートス
ブリンガーで飛んでも気にしない。

10.アッシュ
ブリ(ry

11.炎の蛇
Lv3以上の援護が(ry
適当に火力ユニットにつければフィニッシャー級。
空気より重いので、下方置換法の使用が求められる(違

12.ヤオイ系
手札を気にせず、ひゃっはー!することが多いのでオープンを無理なく使用可能。
無理に使おうとすると変な挙動になるので、手札<SPな展開を心がけると吉。
次のターンのドロー含めて手札が5枚になるように調整しておけば、これ+援護でオープン発動可能という点は非常に重要。

13.再生する森
ファイルの生命線。
ブリンガーが2枚落としたら、ノーフューチャーと叫んでバンザイ突撃を。
最終的に70点前後は期待できるので、HP援護が少なめな相手に対しては決まり手になることも。





とまあ、こんなファイルでも、レート1800は越えられるもんです。



対赤のカードはほとんど見かけないので、色対策カードに引っかかりにくいのが特徴です。
空を切り裂く翼竜、ミカーシャ、⑨あたりが全く通用しないも同然なのは精神的に楽ですね。

対妖精では、かなり有利が付くファイルなので、妖精にお困りの方は、と。

バルカファに対しては、カファールEXをしっかりカウンターすれば何とか、といったところ。
カファールEXを潰した次のターンに⑨を投げられればベスト。
バルフィラを迎撃するのは骨なので、あまり気にしない方向で。
もともと手札少ない状態で動くことが前提なので、手順を間違わなければLvが5も多い陰陽師を喰らったと思えば大丈夫。
どうせ、相手の手札の枚数関係なしにドッカンドッカンしますので。



そんなこんなで、『ほぼ』フルバーンでした。
好みで⑨は長距離銃、ヤオイ系はアニヒレイト・ドラゴンと代えた方が良いかもですが。
アニヒレイト・ドラゴンは持ってないので、私は使えなんだな…

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 組んでみたいが、フェリーチェ1枚しか持ってないTT 自分もアニヒレイトドラゴン持ってないので組めんし・・・・、いつか参考にさせてもらってファイルくんでみます。

 ではまた~

No title

真似しようにも17枚ほど持ってないので無理ですなw
魔弾だけでも3枚あればオープンどっかんファイルはできなくはないですが・・・
とりあえずアディシオンのスキル対象に炎の蛇をいれてあげてくださいお願いします。

あと直感で~というのには続きがありまして

直感で作ってかつ
自分のプレイングにマッチしていて
環境にもそこそこあっていたら

メンタル面でも勝率面でもとても良いものになるかとw

何より遊んでてストレスたまらないって素晴らしいですよね(´-`)

No title

フェリーチェを使わない(使えない)対戦もありますが、1枚では回らないという実感があるので厳しいですね(汗
単純に魔弾と空気、炎の蛇を軸に考えていけばサブ戦術でバーンを使えるようになるかもです。

参考になったのでしたら幸いです><
>蒼穹の魔弾さん


蒼穹の魔弾さんへの返信にあるように、魔弾があれば援護-を使えるビートダウン型は組めますねー。
ないと…空気での事故が酷いことになると思います…。
アディシオンは爆炎の咆哮以外の直接的な赤バーングリモアは対応していいですよねー。
アンティーラEXには劣りますが、ダメージグリモア連打を考えるならアディシオンを使いたい、という場面もありますから。
炎の蛇の選択肢は…欲しいです。

きっと、フロイトのいう『イド』つまり『環境への無意識』が、ファイル構築に影響を(ry
と考えそうになるくらい、直感で組んだものは調子が良いですねー。
直感で作るくらいですから、プレイングにマッチしているのは当然で、作るタイミングは環境に疲れた頃、なので当然かもですが。

ハンドレス状態はとても精神的に楽です。
そのうち、『満足』を連発するかもしれな(ry
>かむいさん
プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。