スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNSなよしなしごと

アクセス解析したらSNSに辿り着きました。
ただし、SNSにはアクセス解析からは飛べないので、記事のURLからどの日記かを割り出し、そのリンク元を(ry


妖精ファイルは全体的に低HP、オープンダメージに弱い
バーンファイルは低HPに対して強いが、援護でHPを強化されると辛い
妖精ファイルはバーンを意識してHP援護や強制再生を積む
バーンファイルは援護を意識して援護-効果や援護無効化を積む

ということで、根本的に妖精に限らず、低HP高火力高AGI重視のファイルはバーンに弱いです。
私が公開したからとか、対策したからとか、そういったもの以前に、単に相性が最悪だったというだけの話。
カードゲーム的に言えば、バーンは対クリーチャーデッキには非常に強い。
なぜなら、相手の戦略の大半を無意味なものに出来るから、と。



まあ、何のことだこのヤロウ!って感じもしますが、気にしないでください(ぇー


あと、こちらはせーどるふさんからの質問への答え、みたいなものです。


Q.勝率的に楽々合格しそうなのにライセンス試験に応募しないのは何故?

A.気が乗らないから



これだけでは流石にアレなので、いくつか細かい理由を挙げていきます。


私の楽しみは、上手い方と対戦し『そんな手が…!』などのバトル漫画的なノリを脳内妄想でやることです。
また、独創的なファイルと戦うと燃えますし、そんなファイルを組んでみたい!とも思います。

ライセンス試験は50戦以上していた者同士の勝率を比べ、上位者に報酬が出るよ!というものです。
つまり、『50戦を強いことが分かっているファイルでやりぬく』という考えが出ても、別に変なことはないわけで…。
そして、ライセンシーになれるのは、少なくとも私が戦いたい『上手い方』だと思います。
そんな方が、『強いと分かってるファイルで』、『50戦と少しという限られた対戦数』しかアリーナに現れない…それは私にとって『非常につまらない』事態なわけですね。

ライセンス試験に応募するということは、逆説的にライセンス制度を容認することになります。
なので、応募はしない、『気が乗らない』わけです。


あとは、ライセンシーの義務とやらが疑問だから。
『後進の育成』を謳ってますが、『強いと分かってるファイル』を使っている姿を後進の方々が見たらどうなるか。
そりゃあ、『アレが強いファイルなんだ、真似してみよう』と思っても不思議じゃないです。
そして、それはダメだ!という権利なんかは持ち合わせてはいません。
しかし、そんなことになると、『つまらない』。
独創的なファイルは、往々にして初心者の方のファイルに組み込まれた一見無謀にも思えるようなコンボから生まれる事があります。
それがなくなったら?

私は『つまらない』と感じます。

私が様々なファイルを公開するのは、『こういうファイルでも十分に勝てる』という姿を示したいから。
別に誰かのためではなく、自分のためです。
こうすれば独特なファイルを使う方が増えるかな、という淡い期待を持ってるからですね。



こんなところが細かい理由になります。
やはり、『気が乗らない』というのが一番手っ取り早いですね。


ちなみに勝率は、調整段階の負け込みを除けば7~8割くらいは基本的にいけます。
ライセンスのために動けば…せーどるふさんのご指摘のように、取れるでしょうね。

でも、やはり、『気が乗らない』んですわ。



ゲームなんですから、楽しめるようにしないと、もったいないですから。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

・・・これが俺のハンドレスコンボだっ
LHでは自殺行為だと思います本当にありがとうございましt
満足しようぜ!が口癖になって
昔の旧友をハイテンションで付け狙う様になって
最後はうつ病にかかって死に場所を求めるようになるんですね(´-`)

んで最後に満足町っていう町おこしを始めると・・・

結構似合ってるから困る(ぇ


ライセンシーは最近は別に強い人じゃなくてもなってることも多いので気にしなくても良いんじゃないかな
きっとライセンスとるためにテンプレ強ファイル回す人は
ライセンス制度がなくても勝率とポイントのために強ファイル回すと思いますよ~

うちもファイルの勝率見てたらいけなくはないけど
50戦も半月でやれとかそんなモチベーションが無理(´-`)

No title

こんにちわー
この間は対戦ありがとうございました。
雑談は楽しかったです^^
惜しいところで落ちてしまったのが残念でなりません。

相変わらずピーキーで素敵なファイルと刺激的なネタのご提供ありがとうございます。私には対策取るのと、マイルドにするのが精一杯です(w


ライセンスに関してはそういうとこがありますよね。私も強ファイルのメタ組んで・・・安定して勝てる用に調整して、強ファイルに戻る。みたいな流れできてますし。ネタファイルは一気に見なくなりました。

今はバルフィラファイルのコピーが蔓延してますからね。ネタ組みたくてもあっさりハンデスされてどうしようもないんで使うカードも自然と制限されてしまいます。

対戦についても同意ですね。やはり手強い方と戦う方が緊張感があって楽しいです。休日に対戦数稼ぐためだけに流してると、ミスも多いわ雑になるわで・・・対戦を楽しむの為ではなくなってるときも多いですね。
プレイング云々はシンさん程、理詰めで出来ないのでいつか追いつきたいところです。



真ガルディを使いこなすファイルを作ろうとして見事に挫折しました。私のネタファイルデビューは遠そうです。

ではでは

No title

巡回遅っ!
回答いただきありがとうございました。
楽しみたい。
その気持ちの頸さが伝わってきました。

どんなイクサーがいちばん強いのか。
改めて考えると難しいですね。

LGCに進出し活躍する姿を見てみたい。
そんな思いもあっての質問でした。

工夫がある、浪漫があるファイル構築。
毎回楽しみにしています(巡回は遅れがちですが
これからの更新も期待しています。
では~

No title

つまり、その満足町で幼な妻を娶れると…!
満足…できるぜ…!
「普通の対戦じゃ満足できねぇ…初期手札0枚からだ!」
そんな人っぽいといわれると凄く照れま(ry

あー、『気にしていない』から応募しないんですよー。
『何で応募しないの?』という質問への回答というだけなので、別に制度を糾弾するとか考えてませんから。
強ファイルの中でもレートの差は発生しているので、やはり上位者で強ファイルな方でもそれなりに上手い方だと考えても良いと思います。

というか50戦も同じファイル回すくらいなら、勝率ガタガタになってでも新ファイルを構築し出すぜ…
>かむいさん


時間帯の関係で会話が変な方向に向かうのは、もう仕様としか言いようが(ry
そんな人で宜しければ、また宜しくお願いしますね!

私は普通に組んでるんです…
なのに他の方は『ピーキー』だと言います…
何故でしょう、世界の謎です…(ぇー

ネタを見ないというか、ネタに喰いこんでいる、といった方が適切かもです。
カファールEXは特に顕著で、構築難度が皆無に等しいのに最高級のスペックを持ち合わせています。
黒がそこそこ入っているなら、組み込まない理由がない強さです。
ならば、ネタファイルでも黒が入っているならカファールEXを入れるのも不思議ではない。
そして、カファールEXを見る=「相手はガチだ」と考えるのは不思議ではない。
入れない理由を探す方が難しいカードがあるため、ネタがネタに見えない…それが『ネタファイルを見なくなった』理由の一つだと思います。
もちろん、バルカファの異常なハンデスも大きな一因なんですけどね…
だから私はハンドレス(ry

対戦数を稼ぐ…という考えかどうか分かりませんが、対戦を途中で投げる方が増えていますね。
それこそ1ミスで形勢が逆転することも珍しくないLHなのに、です。
他の方は対戦、楽しんでいるのかしら…と疑問に思うことが多くなりました。

で、私にプレイング技術云々は幻想ですから!
使いにくいファイルを使ってるというだけですから!
その幻想をぶち殺してください!(ぇー

真ガルディは火山やスケーニカと相性が良いです。
3ドローしつつ、弾丸を山札に戻せますからね。
また、真ガルディは援護可能なので妖精の踊りとセットで出すことで、ザルを山札へ送り妖精の踊りで落とす、という挙動も可能です。
ディスカードフェイズ…と言っていいのか分かりませんが、そこで捨てるよりも手札の質を高く保てます。
2枚に抑えておくことで、1枚は序盤の手札の調整役、もう1枚はフィニッシャー、と考える事も出来ます。
…まあ、相方がぶっ壊れてるので、あまり使いたくはないのですが…。
>Harfeさん


ゲームなのに楽しまないなんて変だ!
と考えてるだけですねー。
無駄に殺伐としているのは本意じゃないですし、義務が発生するなんて真っ平御免だ、ということです。

グラチャンに関しては、中の人が極度のあがり症のため無理です…orz
随分前の記事で「ブログ見てます!」と言われた対戦の大半は大ポカやらかして負けている、と書いた記憶があります。
それと同じことで、緊張する場面はダメなんです…ちょっとしたことで過呼吸になりますからね…orz

巡回に関しては、記事の3日後にコメントが来始めるという辺りで(ry
ファイルに関しては、閃いたときに色々載せていく気がするので、お楽しみにー!ですよ。
>せーどるふさん
プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。