スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れを考えない

昨日の深夜、メールが届く。

「明日暇か?」

一通のメールから始まる私の休日。
何通かのやりとりの後、今日の10時に集合することになった。



行き先は聞いていませんでした。
なので、どこに行くのかと聞くと

「とりあえずついて来い」

とのこと。


それからしばらく自転車を走らせるとついた場所は、
「立川駐屯地」
つまり自衛隊の基地です。
そこの防災航空祭に用があったようで……

というか、なぜ私を連れてくる必要があるのですかっ、マイフレンドっ!?

友人が真っ先に向かったのは基地内の購買。
そこで30分くらい待つ。
待つ。
待つ。
ぶっちゃけ、興味がないものが並んでいるので何もすることができんのです
付き合ってくれた礼と、帽子(自衛隊仕様)を奢ってもらいました。
えっと、その……いつ使えと?

その後、基地内の食堂で昼飯を食べた私たちは航空ショーみたいなもの(災害時のシミュレーションだそうです)を見物。
ある意味では訓練の様子らしいのですが、その自衛官たちの真上を横切る警察のヘリ自重。
なんていうか、凄くシュールです
同型のヘリ(友人曰くコブラだそうで)が6機並んで配置されてたり。
入口付近に装甲車が配置されてたり。


自衛官が出してる屋台にナチスの旗がでかでかと掲げられてたり


その店の人は、
「こっちが日本の、これはアメリカの、後はナチね。ナチ」だそうです。
……うん、凄くシュール><



防災航空祭を見終わった後、映画でも見ようかという話になり私は、
仏陀再臨を強く推したのですが結局、折衷案的な意味で『沈まぬ太陽』を見ました。
ネタばれにならない程度に感想を、


恩地さん(主人公)格好いいですよ!
こんな親父がいたら凄くいいだろうなぁと思えるような格好いい人。
いろいろと複線がありましたが、回収しきれていないな?という場面がありました。
3時間を超える映画で途中で休憩まである仕様ですが、どうにも尺が足りないなと思える感じです。
その点では上下で公開した方が良かったかもと思います。
それ以外では、恩地さんが男気を魅せまくって格好良く、ストーリー自体も現代批判などの深い面を見せるので面白かったです。
あと、最後まで見ると、

や、八木さぁぁぁんっっ!!??

と叫びたくなる感じです。
八木さんがどういう立ち位置かは、是非劇場で(何で宣伝してるんだ)。


と『沈まぬ太陽』を見てきました。
次は仏陀再臨でも首根っこ引っ張って見せようかと思います(待



後は、マックで軽めの食事をとり、帰ってきた感じです。

まあ、書くと分かりますよね。
なんで私は呼び出されて防災航空祭行ってるんだろって



防災航空祭はなんていうかその……



屋台の小龍包美味かったよ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。