スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期間が終わったら期間が

勝つ必要のある期間が終わったと思ったら、今度は対戦する必要のある期間が始まりました。


…まあ、勝つ必要がなくなったのはありがたいですね。


そういえば、先回の記事では20連勝中だと言っていました。
結果から言えば25連勝目で止められました。
引いたカードを片っ端から出されて、片っ端からクリティカルヒットしたら勝てるわけはないですよね…。

逆にそんな負け方だから引きずらないわけでもあります。
ありがとう!そしてありがとう!





あと、25連勝していた関係もあり、一時期レート1位になってました。

面倒なので落として良い感じの順位にしましたが


1位~3位はダメですよね。
何がダメってランキングページに名前が出てしまうんですよ。
これはいけない。
私の立ち位置は極端に目立つわけでもなく、しかしブログの信憑性を失わない位置が相応しいのです!

つまり、4位~9位が私の立ち位置!

現在の5位というのは素晴らしい立ち位置なのだ!


素数でもあるしねッ!!



とまあ、妙な思考回路をしているのはいつものことです。



何気なく、

2011y04m30d_152527994.jpg


こんなカードが配られていました。
カテゴリがプレゼントカードですので、他のカードゲーム的に言えばプロモカードといった立ち位置ですよね。


設定はファウスティナのライバル(?)ポジション。
実はクラスメイトで仲が良かったりする辺り、ベタな魔法少女モノを連想されます。
例えはフレッシュプリキュアの場合、敵の幹部のイースは主人公たちのクラスメイトとして仲が良く…


おっとこれ以上は禁則事項です。


とまあ、よくあるパターンの敵キャラです。
そして味方になるフラグが立ちまくってる敵キャラです。


ロリな敵キャラということで、負けた時は
『むきぃぃーー!』
とか言ってくれるのでしょうか。

第三勢力的なのが現れたら、
『ファウスティナのやつらを倒すのはあたしなんだから!』
といって影ながら戦いボロボロになってたりするんでしょうか。

そして第三勢力につかまって、(禁則事項です)なことや(禁則事項です)なことをされるのでしょうか。
最終的には心を圧し折られてレ○プ目でファウスティナの前に現れるんでしょうか。
もちろん、洗脳されてて今まで以上に強い状態でです。


で、ファウスティナ四女と戦う中で正気を取り戻し、5人目のファウスティナ(本人は認めない)として第三勢力と戦うんですよね。
しかし、捕まっていたころの後遺症で四女に(禁則事項です)なことや(禁則事項です)なことをしようとするんですよね。



となるのが、女児向けアニメ的なストーリー。

え、どこが?

と言われそうですが、実際似たような話はいくらでもあるそうです。
恐ろしい


プリ(ピー)ツヴァ(ピー)的には、第三勢力の手に落ちてダークエリィと化してくれるとうれしい。
四女をつけ狙い、堕とそうと画策するわけで。
ルート分岐では四女がダークエリィに(禁則事項です)なことをされたり、一緒に(禁則事項です)なことをされるわけですよね。

そして、ダークエリィ&ダークイサミがファウスティナの姉たちに戦いを挑むと…。




前置きが長くなりましたがカード自体の話です。


Lv1でハンドアドバンテージを取れてエリア発動があるということで、水の精霊や清らかな女性と似たような立ち位置です。
ちょうど黒版のカードがなかったので、ネームドで三枚入手は困難なこのカードが黒い水の精霊として扱われることになるかもしれないです。
水の精霊や清らかな女性との最大の違いは、オープンタイミングで仕事の半分が終わること。
エリィはオープンでハンデスが発生するため、タイムラグが発生しません。
ただし、確実にハンドアドバンテージを稼げるわけではなく、条件を満たせなかった際の山札破壊はあってないようなものなので安定はしません。
エリア発動は他2枚は次のターンに少なくない影響を及ぼします。
勝利エリアでも発動するとはいえエリィはAT+10のみ、エリアにあっても無視される場合が多くなりそうです(高HPユニットを多用する相手にはエリィの方が厄介でしょうが)。
あと一番の問題点はサポートに使えないこと。
他2枚はサポートとしてもそれなりに優秀ですので、3枚積んでも腐ることは殆どありません。
しかしエリィはサポートに使えないため、最終的に手札で腐ってしまうことが多くなります。
しかも序盤で引きたいカードということで、多く積みたくなるようなスキル。
複数積むと腐るが、1枚だけだと今度は引きたいときに引けない。
そんなジレンマを持っているカードですね。
これでAT+10とかAGI+1とか、なけなしの援護が付いてるだけでも変わった気がします。




まあ、そんな感じでエリィの話でした。


ああ…エリィの鎖を引っ張ってみたい…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。