スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どりーむめいかー!

現実を夢が浸食していく悪夢作りといい、

ドMなどりーむめいかーさんといい、

とあるエピソード0が出たゲームといい、


夢に関する人や作品は何故こうもエロティックなのでしょうか。


そういえばフロイトの夢診断も、基本はそういった方面だった気がします。

個人的には夢に関する話だと、胡蝶の夢や真偽の議論とか好きです。
プラトンの(発言者はソクラテスってことになってますが)「哲学者は死ぬ準備をしている者」というものの議論の中で、胡蝶の夢関連の話が出てきて面白かったんですよね。
真偽の議論もイデア論的な話になってくるので、そういう関連で好きです。
限りなく本物に近い偽物と、限りなく偽物に近い本物。
どちらがー、とか、そういうことですね。


…まあ、中の人は小難しいことをこねくり回すのが好きだってだけなんですがね。


と妙な導入ですが、気にしない。


いつものことだよ、人間!




2012y02m27d_213459997.jpg


本当なら15勝0敗のSS撮ろうと思ったのですよ。
そしたら、15戦目でウヴォァーなことになり、精神がヒギャァァなことになり、結局星を落としたという話です。
その後、20戦目に背中を押されたので、このタイミングでの公開となります。


一応、20戦17勝なので、勝率は8割5分ってことでしょうか。
カファールEXはもう少し枚数を減らしても良い気がしますし、もう少しアタッカー欲しいなと思う事があるので、公開後はちょっと調整入れる予定です。
ファイル更新したら戦績消えるから調整がー、最近信憑性薄まってる気がするので、戦績やっぱり必要でー、とか考えてたらこうなりました。


ファイルの軸について。



『深い眠り』

AGI操作とLv1サポート封印。
主にAGI2や3の高火力アタッカーとセットで真価を発揮するカードですね。
人魚族の魔術師EXとは、比較的低AGI帯とセットが基本のこちらと、高AGI帯が基本のあちらとで差別化が可能です。
あと、魔術師EXはドローが発動すれば破格ですが、発動しないと重いのとファイルがある程度制限されるという難点があります。
今回のだと、人魚を入れる予定がなかったので、尚更魔術師EXは選択肢に入ってこないわけですね。

ここ何カ月かのLHは、回復の粉、解呪、魔術師用サポート各種とLv1サポートが多いです。
それらを喰える深い眠りと魔術師EXは結構重要。
そこで今回は、非優勢でも火力があまり変わらず、深い眠りと相性の良いユニット群でファイルを構築した、というわけです。

特にオープンで30以上与えられるというのが重要ですね。
何故なら、先攻持ちや高速高火力化するユニットの大半はHP30だから。
オープンで即死させ、更にサポートを封じれば勝ちだというわけです。
そこで選択したのが、雷光とデイカー。
雷光は先日「GM交換した」と言っていたもので、このファイルを組むためだけに取り寄せました。


ブログのネタッ!
それは何よりも優先するッ!


とまではいきませんが、大体こんな感じであってます。

雷光は相手がサポートなしだとバーンは発生しませんが、優勢関係なく80点出ます。
サポートなしが相手なら、深い眠りのAGIサポートと80点で結構な範囲が落ちるというわけですね。
デイカーとの違いは、HP100ラインの相手も相手がサポートありなら倒せるという事。
優勢白は、エンジェル・ラフィーレ・フィス・シンシア・聖竜・ヘルキュレイス+解呪に対し、雷光+深い眠りは全てに有利が付きます(フィスはGETSP5以上で引き分け、ラフィーレは6以上で敗北)。
もちろん、デスブリンガーには負けますが、そこは仕方ないのでスルー。

デイカーはエリアにユニットがあれば相手依存せずに40点のバーン、優勢関係なく70点まで見れます。
こちらも基本は雷光と同じようなラインの敵は倒せますが、HP100ラインは優勢黒でしか倒せない点は注意。
まあ、優勢黒に出てくるHP100って誰よって話ですが。
優勢黒では、デイカー・フェンリル・レオナウド・カーリ・ルザ+Lv1サポートに対し、デイカー+深い眠りでエリアにカードがあれば確勝。
分が悪いのは(というか勝てないのは)、鎧人形。
そこは読んでカーリぶん投げます、それしかない。


以上の2枚セットがファイルのメインアタッカーとなります。
AGI-2の関係上、雷光+深い眠りで相手の多なる翼竜サポートを楽に迎撃出来るという強みもあったりします。
が、地面翼竜は無理なので逃げるが吉。



ファイルの構成成分のなんとやら。


1.カファールEX

これも優勢非優勢問わず火力が大して変わらないカード。
3積みですが、刺さる相手とそうでない相手の差が激しいので、刺さらない場合はデイカーで投げ捨てる。
これ1枚減らして、他の優勢選ばないアタッカーを仕込むのも良いかもしれません。



2.デイカー

先述したようにメインアタッカー。
ドロー能力は控えめなので、出すタイミングが重要。
下手に出すとピンチになりますよ?
エリアの水精霊を流してしまうのは難点ですが、解呪を誘発させられたなら御の字。
深い眠りで喰い、SP-7(デイカーの4+解呪の3)を浴びせましょう(白限定)。



3.水の精霊

カファールEXと相性が良く、雷光とも相性が良いカード。
エリアでAGIサポートが可能なので、エリア除去がなければ雷光が大抵先に殴りどの優勢でも80点、という具合です。
サポート付きなら120点までいくので、雷光の間接的サポートとしては非常に有効。
他にはサージスとアマリリスが受けられる範囲を広げる、など。



4.妖精の踊り

確実なSPブースト兼山札圧縮。
SPブーストとしては勿論、相手によっては腐る聖なる光やカファールEXを能動的に捨てるため。



5.雷光

メインアタッカーその2。
素で出すと結構な確率で迎撃されるので、基本は深い眠りやエリアに水を。
場合によっては素で投げることがありますが、それは手札状況的に仕方ない状態が、VS魔術師のときです。
前者は置いておいて、後者に関してはサポート反応でオープン40は大半の魔術師に突き刺さるため。
ただ普通に迎撃する分にはデイカーの方が良いので、やはり手札のリソースに困った時くらいですね。



6.ニコル

比較的出足が遅く、採用しているカードの関係で山札条件を満たしやすいから。
主にリドEXとのセットで、状況次第でデイカーや水精霊剣士といった具合。
デコイとして投げるのもあり。



7.深い眠り

このファイルのキーカード。
狙い目は多いので、GETSP高めなら積極的に。
単純にSPロック後に、相手のSPブースト潰しなんてことも可能。
3積みは事故りまくったので、2枚になってますが、3枚でも良いかも。



8.カーリ

私が採用するのは珍しい気がするカーリ。
というか、カーリを採用したファイルなんて、これくらいしかねーぜ!
主な仕事は先述したように鎧人形の迎撃と、優勢黒の鋼の迎撃。
深い眠りでどちらにも対応可能で、とりあえずレオナウドにも負けませんがフェンリルには負けます。
確実にオープンでSP3削れるので、状況次第ではそちらも。
エリアはサーチ対象を入れてないので、デイカーで消し飛ばしても可。



9.カサンドラ

相手岩石落とし→エリアに聖なる光
これが多発したので(確率計算するとヤヴァイ、何でこんなに連続するん?)、1枚採用。
アタッカーというより、使い回したいカードの回収がメインです。
深い眠りやフランシス、聖なる光が多いですね。
深い眠りセットでも使えなくもないのですが、優勢赤だとバズガー・鋼・地面翼竜・フェリアに対して楽に負けれますので、基本は使わない。



10.フランシス

対非優勢ユニットとして1枚。
相手のファイルが偏っているようなら、非優勢でも深い眠りセットで投げていけるのも強み。
そうでない場合は、手札で眠ってもらいます。



11.アマリリス

LP2削りの選択肢で、レレイウとディカールは火力補助がないので見送り、イチョウはそもそも山札がなくなる、ということでアマリリス。
大空の風と相性のいいユニットも何枚か入れてあるので、腐ったりはしません。
が、AT10以下のユニットが多いので、手札調整するか投げ捨てるか。



12.水精霊の剣士

水を3積みしたので。
山札圧縮としての性能は破格、これ+妖精の踊りで3枚も圧縮出来ます。
山札に水がなくなったら、カサンドラか聖竜で補充するかコストに。



13.サージス

あれば便利な(ry
SP削った後の出番は多いです。



14.オートス

アマリリスとの選択。
あれば便利な(ry



15.ラステ

出足が遅くなりがちで、SPはそこそこ余るので。
妖精の踊りセットはもちろん、相手次第では深い眠りも。



16.リドレーアEX

ニコルセット要員。
序盤は温存し、出番は中盤以降で。



17.聖竜

SP縛った後には通しやすいのと、エンジェル+解呪に対し聖竜+深い眠りを撃てるから。
お守り代わりな印象がありますが、デカイ白の大型が重要になるファイルだったりしますので、結構頼りになります。



18.大空の風

アマリリスとのセット要員。
他にはカファールEXやリドEXといった相方がいます。



19.聖なる光

岩石落としでイラッ☆としますが、あるなしで山札破壊に有利が付くか決まるので。
ないと山札破壊には不利が付きます。





という感じのファイルです。

秘宝は邪魔という私怨が見て取れます。
主に深い眠りとか、カファールEXとか。


雷光自体はAGIサポートがあれば、十分使える優秀なユニットです。
私が思うに一番相性が良いのが深い眠りですが、伝説馬(条件を満たす)や多なる翼竜でも結構いい線行くと思います。
最初は鋼のエリア+呪縛とかやってましたが、事故りますね。
素直に優勢の戦士・剣士出した方が楽です。



あとは…そうですね、最近レート1800越えな方と連戦してるんですが、なにこれこわい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。