スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレとかコレとか

本当に適当に書いた文章に何故か盛大な反響があって驚き!


……どうする、私orz



ま、まあ!
1弾の神姫紹介したので、2弾の紹介でもしてみます……



動物型式神。
それは陰陽師たちの獣耳、獣手、獣尾への飽くなき渇望から精製された武装式神である。
しかし、それらの武装式神は評判が芳しくなかった。



椎叉型這鈴。
妥当なところで犬型式神を精製しようとした陰陽師の中に、竜宮出身者が混じっていたため、その人物の郷の守り神の姿となった。
椎叉は「しいさ」と読み、日出国では一般的な狛犬のそれと類似した形状をしている。
当初の予定とは異なっていたが、外見は非常に愛らしく性格も努力家であり主を立てようと懸命な姿に愛玩する陰陽師は多数いる。
しかし、肝心なところで失敗する事が多かった。
また、暗くなると慌てだし、主に抱きついていないと安心できなかった。
それ故に、式神として運用するよりも『愛玩する』方向に陰陽師たちの意識が移って行った。
日出国で『弩地娘』の概念が出来たのは椎叉型這鈴が精製されてからとも言われる。

必殺法力は『忠実なる肉球』。
陰陽師たちは椎叉型這鈴の肉球をぷにぷにすることで、精神的な安定を図っていた。
椎叉型這鈴がいなくなると、気が滅入り『仁斗』と呼ばれる状態になる。
故に、ある意味では最強の必殺法力と言えるかもしれない。




彼奴型真央茶
這鈴とは打って変わり、極めて冷静な立場から物事を見る式神である。
陰陽師たちのすさまじき情熱により猫耳、猫手、猫足、猫尾が標準装備されている。
また、『冥土服』や『美偽似』などの衣装を着せることで、更に破壊力が増すと陰陽師たちの間では人気の式神である。
だが、武装式神として見た場合、戦闘能力を極端に廃しているため失敗であると言える。
しかし、この事実を一部陰陽師に付きつけると絶叫の元、小一時間ほど話されてしまうので注意が必要である。
そう、内密にだ。
普段は冷静であるが、主である陰陽師の事が気になって仕方ないらしく様々な悪戯をする。
毛髪を抜かれた場合は注意した方が良い、丑の刻参りにより次の朝は迎えられない可能性がある。
死に至る悪戯に対し、呼吸を乱す陰陽師が多発したのは想定外の事態ではあるが、陰陽師だから仕方ない。
『棘惚』という言葉が広がったのは真央茶からと言われている。

必殺法力は『超猫肉球』
嫌がる真央茶を無理やり組み伏せて、肉球をぷにぷにしたり、猫耳を甘噛みしたり、猫尾を撫で撫でするのが陰陽師の夜の嗜みである。
ただし、こういった嗜みは阿吽波瑠に邪魔をされ、場合によっては阿裏素に変異させてしまう諸刃の剣である。
忠実なる肉球に並ぶ最強の必殺法力かもしれない。
そう、陰陽師だから仕方ないのだ。




雨裂鬼

この項目は武装式神の紹介にならないことを予め留意しておく。

陰陽師たちは、いい加減に戦闘力に優れる武装式神を精製しようと画策していた。
そんな中生み出されたのは、『雨裂鬼』である。
その出で立ちは兎そのものであり、多くの陰陽師たちは失敗かと思った。
しかし、雨裂鬼は黒く光る短刀を召喚し口に咥えると、失敗と誤認した陰陽師たちを切り刻んだ。
圧倒的な速度と的確に急所を狙う紅き眼光は、戦闘能力という面では無双の評価を下せる。
だが、武装式神として運用するには危険過ぎたのだ。
雨裂鬼は人語を解し、こう語っている。
『我は神の代理人
神罰の地上代行人
我の使命は我が神に逆らう愚者共を
その肉の最後の一片までも残さず喰らいつくすこと
―――Amen』

必殺法力は『狩猟の牙』
圧倒的な切れ味の短刀を召喚し、俊敏な体捌きで敵を切り刻むこと。
また、その切り刻まれた肉片を喰らいつくすこと。
まさに『狩猟』するわけである。
日出国において兎は二種類いる。
喰われるウサギと喰う兎だ。




これらの武装式神は、ある意味では成功ではあるが武装式神として失敗であったとの評価を受けた。
そのため、最初の二体に比べ評判は芳しくなかった。
古波は事態を打開するために、第三弾を提供する。


それこそ、陰陽師たちを『魔道』へと叩き落とした代物である。






いろいろ暴走させてみましたよ!
これでいいですか!
分かりません!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回も楽しませてもらいました!&コメント遅くなりました(汗

なんかもう面白すぎて、ポイントを挙げたらきりが無いんですが、一番最初に吹いたのは「竜宮出身者が混じっていたため」
・・・って何で?www

あとコメント遅くなったのは今の今まで「雨裂鬼」が読めなかったからで・・・(ミズキ?フブキ?とか思っていました)
よくよく考えたらヴァッフェの人・・・
見た目が兎そのものって言うのは、そうかウェポンs(ry

自分の理解力の無さに飽きれましたw


次回作にも期待していますよ!
あと、良ければ相互リンクしませんか?

No title

コメントは頂けるだけありがたいので、タイミングは構いませんっ!

竜宮→りゅうぐう→りゅうきゅう→琉球→沖縄
こんな流れですので、シーサーだったんです。
最初はそのまま狛犬の予定ですが、捻り過ぎましたっ!

2弾の神姫の紹介ですので、犬・猫・兎、ですねー。
フブキとミズキは後ほど改めて紹介させていただきます(笑

期待するだけ無駄ですよ!(待
でも、相互リンクだけは、此方からもお願いしますね!
>吹雪 香さん
プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。