スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見ればやりたいことが分かる

レートが一瞬だけ1800超えました。

その後、リアルのごたごたでイライラが蓄積した状態でプレイしたら負けが嵩み、1650まで落とされました。


仕方ないですね。
あまりにも判断力を欠いた状態だったので、負けて当然というところでしょう。

その後、徹夜でがっつりelonaやったら気分が回復しました。
あはは!ミンチ!ミンチィ!


という流れで、ここ最近使っていたファイルをペタペタ。
説明しなくても見ればやりたいことが分かる素敵ファイルです。





2012y08m15d_213736157.jpg


見れば分かりますが、青、特に魔術師メタです。
エルミールを殺すためだけに組んだようなファイルです。

勝率は8割前後、最大レートは1800。
要するにこの環境は青メタしてりゃ勝てますよってことです。
だから掃除屋とエルミールは壊れてるって何度


ちなみに今回特別にガンメタで戦っているわけではなく、どの環境でもトップメタに対しガンメタファイル組んで、ほくそ笑んでいるのが私です。
フェティス環境で、フェティスより遅く出せる禁断の書ファイルやったり
バルカファ環境で、メタファイルをいくつも公開してたり
聖なる輝き環境で、アッシュファイルでメタったり
潜む女海賊環境で、スペランサーなる変なの組んでたり
etcetc

そんな感じで使用率下がらないかなーとかやってるわけですよね。
全然下がってないのでこの勝率なわけですが。



メイン戦術は、コスモスセットでドロー&LP差がつかないようにし、各優勢に合わせてLv5ユニットを投げるといったところ。
このファイルはドロー能力が低いので、速攻で押し切られると対応しきれない場合が多いです。
そのため、コスモスセットで序盤の穴を埋めるという感じですね。

炎魔人、ルザ、バルティア、デスブリンガーはそれぞれ対応する範囲に対しては非常に強いカードです。
しかも、それぞれのカードが対応する範囲に魔術師が入っていますので、もはやファイル全体で魔術師をメタろうとしている姿がありありと見えます。


対サポート:炎魔人、地面翼竜、正義、デスブリンガー、サージス
対青:正義、アネット、(ルザ)、(バルティア)

ルザは状況次第ですが、黒に出てくる青はだいたいルザの範囲なので青メタになります。
またバルティアは、魔術師ファイルだと白が非常に少なくなりがちなので通ればゲームセットになるということで、青メタ扱い。

という感じに、青メインはとりあえず死ねばいいという構築でした。




構成成分の遠心なんとやら。

1.妖精の踊り

SPブースト兼山札圧縮。
ドロー能力不足なファイルには必須です。



2.コスモス

序盤用のドローユニット。
コスモスと後続のシンシアでLP2削っておけば、あとはダメージドローで手札の補充が出来る、といった打算です。
中盤以降は力不足になってきますので、妖精の踊りで削ることが多くなります。



3.シンシア

コスモスセットその1。
それ以上でもそれ以下でもありませんが、非優勢でもAT50ラインは山札15枚までというのを覚えておくのが吉。
つまり山札14枚以下の場合は手札に温存が多いです。



4.ラフィーレ

コスモスセットその2。
デスブリンガーとヘルキュレイスの影響で信頼性がかなり低いのですが、それでも序盤の高GETSPで引けてれば活躍するカード。
中盤以降はメタカードを引かれている可能性が高くなるので、白以外で出す場合が多いです。
そのため白で勝負することが少ないファイルだったりもする。



5.地面を歩く翼竜

青サポートを喰う翼竜。
中GETSP以上の赤ならとりあえず投げる、それ以外は相手のファイルに応じて投げる。
正義よりも非優勢での活躍は期待できるのが利点ですが、過信すると普通に殴り殺されるので余裕を持つのが大事。



6.アベル

白くて援護可能でアドバンテージを失いにくいユニットということで、白羽の矢が当たりました。
単純に掃除屋とかち合ったとき、アドバンテージを失わないLv2以下は、このカードくらいなものですから。
援護としてはグリモアではないHPサポートなので、優勢青で使うことが多いです。



7.正義

青メタの浸魚。
優勢青で出す場合、なるべくHPサポートをつけたいところ(HP+20以上でアリアドネーに確勝)。
それ以外で出す場合は、対魔術師ファイル用。



8.サージス

あれば便利なサージス。
相変わらず現環境では2積みが基本だと思います。
Lv3・4+掃除屋辺りを食えれば十分にアドバンテージは取れますので、積極的に。



9.アネット

青メタ。
ただしHP50は信頼性が低く、HP+40援護で相手が青でも普通に倒される可能性が高いです。
そのため、聖域の鍵セットか相手のファイルの構築を見てからHP+40援護、という選択になります。
アリアドネーや掌握の雷、魔術の長槍を無視するなら、青にHP+40援護でも十分に働くんですけどね。



10.聖域の鍵

白くてHP+60可能な援護。
一応ユニットにもHP+60出来るものはいますが、回収能力も意外と重要ですので、こちらを。
回収対象は1積みのカードがほとんどで、たまに相手へのプレッシャーがけとして地面翼竜や正義、サージス辺りを回収します。



11.炎魔人

爆弾カードその1。
ファイルの方向に合った1枚で強烈な働きをするカードを入れる枠です。
単純に援護倍加系+援護に対し炎魔人はほぼ勝つことができ(魔法王国の魔法騎士は無理)、対魔術師性能が非常に高いため採用されています。
治癒呪文や星の怒りは今でも普通に見ますので、それへの回答にもなります。



12.ルザ

現環境の優勢黒ならルザ安定な気がします。
フランシスを黒でしか出さないアタッカーとして考えるなら、黒でしか戦えないルザを入れても大差がない、という話ですね。
フランシスでないと倒せない相手はカーリや死竜辺りでしょうが、その辺はあまり見ませんから。
それならジークホルンや各種獣化病、エルミールを殺せるルザの方が良いでしょう。
ただし、ディアリー・シーには弱いので、なるべく死滅の護符か聖域の鍵セットで。
ちなみに死滅の護符を採用している理由はこれだったりします。



13.バルティア

先回の記事であったように、この環境は非常にバルティアを通しやすいので。
これを通すだけで魔術師ファイルはいろいろ崩壊するの楽しいです。
ただし、このファイルと似た方向の相手にはまるで効かないので、手札で寝てもらいます。



14.デスブリンガー・エンジェル

強烈なメタ能力を持ったユニット。
まるで効かない相手もいますが、やはりエルミールを殺せるので。



15.オートス

あれば便利なオートス。
特殊なファイル以外で抜く理由は見当たりません。



16.メイリーン

優勢合わせが基本軸としてありますので、優勢黒や白をスルーする際に使用します。
援護として使う場合は、ユニットアベルでエリアのカードを回収したいときに。



17.レディ・アマリリス

対青サポートを嫌って青い大空の風を入れていませんが、高性能なHPサポートを幾つか採用していますので割と普通に使えます。
ただしAT10以下が多いので、使用=次のターンはない、くらいの動きになります。



18.祝福

コスモスセットの火力補助兼地面翼竜の火力補助兼アベルの火力補助。
コスモスセットと相性が良いのは言うまでもありません。
地面翼竜については、地面翼竜とかち合った際に有効になるのがHPとATの同時サポートだからです。
アベルについては、オープン2ドローでHP90/AT40のSP4で出せるユニット的なものになります。



19.死滅の護符

ディアリー・シー対策。
それ以外は軽い援護としても使えますので、無駄になりにくいカードです。
瞬間回復はバルティアと意外と相性は良いのですが、ドロー能力が乏しいファイルに入れても引きたいカードが引きにくい状況になるのが落ちなので、こちらを採用してあります。
解呪はアベルで代用。




といった感じです。


ただの青メタですので、普通に各優勢で強力なユニットを投げられ続けたりすると厳しいものがあります。
しかし、そのただの青メタでも勝てるのが事実。

さもありなん、といったところです。


ちなみに対ジークホルンについては、Lv4・5を多くすることで何とかなりそうです。
が、流石にそれだけではファイルは組めませんので…やはり厳しいものがありますね。
ルザとデスブリンガー、サージスが活躍しまくるって話で終わりそうです。



以下、8周年から最近のトレジャーなどをつらつら。


2012y07m25d_173136673.jpg2012y08m01d_215856013.jpg
2012y08m09d_145625631.jpg

通常トレジャー集。


2012y07m27d_220332014.jpg

いちご交換。
撮り忘れてますが、ラルトさんも入手しました。


2012y08m01d_142001756.jpg

因果なんとか弾のカードが手に入らないかなと1枚引いたら出たディラート。



まあ、そんなこんなで、エルミールと掃除屋減らんかな…

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今の環境でアベルは本当に信頼度高い援護ですよね(特に優勢青)
掃除屋やグリモアは流石にメタってる人が結構多いので、ちょっと怖いです
青で正義につければ、アリアドネーも倒せますし妨害されにくいです(ネレイス突破が厳しいですが)

能力的には良いのに、最近手札で一番余る援護が水の精霊になってしまいました・・・(抜けって話ですが)
そのくらい青メタカードも増えてきた気がします;;

一方の火の精霊さんは、聖なる武器と合わせて黒をばっさばっさと

そしてアッシュさんは割と手札でお留守番安定
たまに見る不死霊体・神官・星の怒り・山札破壊ファイルの時のみ重い腰を上げます
中盤にディアリー狩りに行ったらメイリーンでサヨナラして、優勢黒ですら怖くなりました(´・ω・`)

以上記事でアッシュの名前見て喜びを抑えきれず、勢いに任せて書きました すいません;;
殆どどこでも名前見なくて飢えそうです

No title

アベルはネレイスに負けても最低限の仕事はしますからね。
啓示ラステも出てきにくい優勢青ですので、打ち消される確率も非常に少ないのが良い感じです。

青サポートやグリモアサポートは、優勢青だとかなり怖いです。
それ以外にも青サポートは赤では出したくはないですね…
水の精霊は援護は無視してデコイや水精霊剣士用と割り切ると良いかもです。
枠があるようでしたら、水と相性が良い治癒を入れておくと終盤でも腐らず選択肢になれると思います。

アッシュは現環境では非常に厳しいです。
黒なしで組むことは可能ですが、アッシュと相性のいいカードは軒並み青サポート系列(戦闘兵、掃除屋など)ですし、治癒系とラステの弱体化でメイリーンが増加し関係ないところで即死させられますからね。
ディアリー・シー対策ならフェンリル入れるか死滅の護符入れるかで済みますので…うーむ。

アッシュは私も好きなカードなので何とか使いたいのですが、環境にあってないというのは辛いですねorz
>イースぺリアさん

最近、戦ったかも

お初です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

やっぱ、最近は青メタを使えば勝てるのかw
まぁ~シンさんの実力があってのことですが・・・

自分は優勢ずらしで楽しんでいます(^人^)
エルミールはつらいですww

ブログ応援してますので
これからも気長に続けてくださいなヽ(✿・∀・`)♫♬♫

No title

初めまして、ようこそいらっしゃいました。

青メタというより、青サポートメタを多少組み込むことで大分変わる、そんな環境ですからね。
私に腕があるかどうかはさておき、それだけで勝てる相手が多いのが実情です。

エルミールについては、本人をどうにかする(サポート落としなど)か、弾丸をどうにかする(ハンデスなど)といったところでしょうか。
それ以外にはLv2以下のタイミングで後攻打ち消しor先攻付加でもいいのですが、サポート含めオープン50点想定となると厳しいですね。
カードリストを見直してきましたが、実は身代わりが完璧なエルミールメタになれるようですね…そこまでして使う気はしないのが難点ですが。
優勢ずらしですと、ATに依存せずアタックでどうにかできるユニットを用意することになると思うので、エルミールとは意外と相性が良いと思います。
即死系はもちろん、オエステやコストが嵩みますがザガールやズガ様なども一考に値すると思います。

応援ありがとうございます。
更新が相変わらず間延びしがちですが、ちまちまやっていきたいと思います。
>巨大鳥好きさん
プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。