スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教えて?むるちー軍曹!

移転分です。


そんなわけで、むるちー軍曹に質問してみました




ムルメルティア(以下むるちー)「これより演習を始める!質問がある者は」

ゼルノグラード(以下ぜるのん)「ねえねえ、軍曹ってどうして」

むるちー「貴様!上官に対する口の聞き方がなっていないな!演習場を100周しろ!」

ぜるのん「え、どうし」

むるちー「貴様に質問を許した覚えはない!貴様に許されているのは『マム!イエス、マム!』と返事し大人しく命令に従うことだ!」

ぜるのん「マム!イエス、マム!」

むるちー「よろしい!では、行って来い!」

ぜるのん「は、はいー!」

むるちー「返事は『マム!イエス、マム』だ!貴様の胸にはCSCが詰まっていないようだな!」


~~~数分後~~~


ヴァッフェドルフィン(以下ふぃん)「マム!質問があるであります」

むるちー「宜しい!」

ふぃん「どうして軍曹は金髪なのでありますか?もともと軍曹はピンク色の髪をしていらっしゃったはずであります」

むるちー「良い質問だ!だが答えてはやらん」

ふぃん「何故でありますか?」

むるちー「閣下がピンクより金の方が好きと仰るのでな…その、私も期待に応えて染めてみたのだ…に、似合っているだろうか?いやいや、こんなことを部下の前では…」

フォートブラッグ(以下ふぉー)「マム!軍曹にも可愛らしいところがあるのですねー!私、抱きしめたくなりましたー!」

むるちー「な、なにっ!?いつの間に私の思考を覗き見た!」

ふぉー「え、ええー!? ぐ、軍曹が自分から言ってたじゃないですかー!」

むるちー「上官に口答えするとは良い度胸だな!褒美として貴様には演習場を200周する権利をやろう!ありがたく受け取れ!」

ふぉー「ぜんぜんご褒美じゃないですよー!」

ヴァッフェバニー(以下わっふ)「……大人しく従った方が身のためだよ、ふぉー」

むるちー「わっふ、貴様私に何か言いたいことがあるようだな!」

わっふ「マム!イエス、マム!軍曹は今日はいつにもましてお美しい!」

むるちー「て、照れるじゃないか……よし!貴様にも褒美として演習場を300周する権利を与える!」

わっふ「……は?」

むるちー「だ、黙れ!さっさと行って来い!」

わっふ「(褒めても駄目なのか、この神姫{ひと}は……)マム!イエス、マム!」



~~~数分後~~~


ふぃん「マム!質問があるであります」

むるちー「宜しい!」

ふぃん「残ったのは私だけであります!」

むるちー「それがどうしたというのだ!」

ふぃん「このままでは演習どころの騒ぎではありません!」

むるちー「……そうだな。宜しい、ならば貴様は演習場を400周しろ!」

ふぃん「な、何故でありますかっ!?」

むるちー「口答えをする権利は貴様にはない!私は今、今日の訓練を演習から持久力アップに切り替えたのだ!」

ふぃん「マム!イエス、マム!では行って参るであります!」



~~~数分後~~~


むるちー「……暇だ」



かくして金髪に染めたむるちー率いる小隊は今日もランニングをすることになった。



???「くすくすくす……素直じゃないから、あなたはいつまでたっても駄目なんですよぉ」






何か変なのが出来てしまった。
後悔しない。
……と思う


兎の名前が「わっふ」なのは、ヴァッフェはWaで始まる単語で、そこにフェのfをくっ付けたというフィーリング感あふれる由来です。
ぜるのんとふぉーの扱いが酷いのはよく分かりません!(ぇー
結局、一番辛いことになってるのはふぃんですけどね(笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。