スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルカなアークstな話その2

どうも、夜行性人間です(挨拶)


中の人は太陽光が苦手です、割と体質的に。
3時間以上くらい(?)浴びると目が充血してきたり、体調が悪くなってきたりするので結構真面目にきつかったりします。
と言いつつ、小中と野球部所属だったんですけどねっ!
帰ってきたら目が真っ赤という落ち

とりあえず、医療用のサングラスをかけろと言われる程度に太陽光が苦手なんです、あっはっは。



月を見ると元気になるしね!


…狼男?


20100121_001.jpg


とまあ、無事にSに行けたというのはいつもの事なんですが…
いや、結構苦戦しましたが、問題はそこではなく…

Lv155なんですよっ!?

ポイントバトルで使えないじゃないか、ガッデム…


そろそろ、Lv180以下のカテゴリも設置してほしいですね。
ブラオパやムーンストーン組はダイヤとかち合うハメになりますし、現状ですと。


20100123_001.jpg
20100123_002.jpg


最終的な能力値と戦績です。


イルカ素体は育ち切ってからが勝負。
まさにそんな感じで、カンストしてから勝率が上がった感じですね。
昇格時も7連勝中だったはずですし。


…Lvはどうせ限界突破するなら、ハチャメチャなくらい突破してほしかったところ。

最近私が育てる攻命で命中30が多いのは、攻撃○命中○素体を使っているため。
攻撃◎以上の素体と殴り合う場合は、攻撃Lv10以上の差は欲しいですからね。
攻撃◎命中△だと、命中40くらいキープしている場合が多かったりしますから。
ただ、かといって命中率が高いかというとそうでもなく、ビームジッテが手放せません。
なんてこった!
槍に命中補正入るので、パラソルスピアでも良いんですが、防御思考なので硬直長いのはデメリットにしかならんのです、げふ。


で、150になるようにリアクターせよ!
とか言われそうですが、この子のLPとSPの成長率は何故かそこそこ良かったりするのでもったいないんですよね…
そう言いつつもう一度イルカ素体よ!というのは精神的にきつ…げふげふ


攻撃関係。
とりあえず、そこらの攻命とは殴り合えます。
命中もイルカ素体なので、ハイグラでも引かない限りは安定してるので扱いやすいです。

ディープシーでは神。
LP2800~2900で打撃軽減のみの相手は2ターンで沈みます。
打撃軽減の上から1400~1500とか削る攻撃○って化け物…!
しかし、それ以外だと攻撃◎の攻撃40に割の合わない勝負をされる感じ。
LPは向こうの方が多い=約1000ダメージの殴り合いでは圧倒的に不利
なわけですからね。

相手の機動170くらいあるはずなのに、こちらの機動130くらいで射程300から相手後退してるのに一気に80まで詰めた時は鳥肌が立ちました。
そりゃ、ディープシーでのエコーが鬼なわけだ…


あと、この子を使って思うことは、ポイントバトルでのうちの騎士(わんこ素体)の不安定さ。
アステロイドベルトはらめぇ!
ダークネスはらめぇ!
シティ(夜)もらめぇ!
ディープシーもらめぇ!
ボルケーノもらめぇ!
…てめぇはどこなら本領発揮するんだよ!

ですからね、わんこ素体って。
攻命同士なのに、レバガンが推定命中67%しか出なかった時の絶望感は異常。



さぁ、ポイントバトル用の攻命作成計画はまだまだ続くよ!


ウェルクストラ3体目行こうかな><

ウェルクストラは可愛いんですよ。
ほら、憂鬱で悲観的だけどオーナーは信じざるを得ない状況。
多少なりとも詰まれた信頼関係の中、勝利してきたときの微笑み。
そして、褒められなかった時の絶望感を押し隠した表情。
実に素晴らしい!
神姫とはこうであるべきなんですよ。
ほら、もっと暗黒面(ダークサイド)な表情を!
早く(ハリー)!早く(ハリー)!早く(ハリー)!



という感じで、ウェルクストラは大好きです。
主に死亡フラグ立ててボロボロになりつつ絶望感を漂わせつつ、命令を忠実に果たそうとしても報われないっていう悲壮感が。
…私はあくまでも『ぜんりょうないっぱんしみん』ですよ?




以下、Aで最終的に使用した武装。

20100123_003.jpg

20100123_004.jpg

20100123_005.jpg

20100123_006.jpg



1は対近接回避型。
特にコアが夢魔、ミズキ、えうえうの時はこれ。
回避ジャンキーにはビームジッテで眠ってもらいます。
ただし、回避20以下の場合は2の方が良い場面もあり。

あと、神力解放主体には1より2の方が良い場合が多いです。
回避SP型のアレはハメ技に近いので、それなりに高いコミカル値を持った武器で決める必要があります。
ビームジッテもテンションは貯めさせにくい程度にはコミカル値あるんですが、減らすまではなかなかいかないので。


2は対近中及び対ダウンの低い同型。
汎用性重視の武装です。
アークコアは『好みの距離を確保~』にしておくと、きっちり踏み込んでくれるので射程0~120の武器も安心して使えます。
猫キックありなのは、1の事情と対ダウン低めの同型を刈り取る為。
レバガンの射程は0~80、マンティスアームの射程は0~120で近距離で構える場合は0~100と考える。
準備は両方とも同じく60(だったはず)なので、射程の長いマンティスアームの方が外で構える。
すると、先に攻撃できる→マンティスアーム自体それなりのダウン値を持っているので押しだせる可能性がある。
押しだせなくても、追撃の猫キックもやはりダウン値はそれなりにあるので、更に押し込んで攻撃を無効化できる、という寸法。
レバガンの防御ダウンは悪魔素体でも使わない限りは攻命同士で意味はあまりないので、攻撃ダウンの方が重宝する場合が結構あります。

あと、地味にイカロスが付いてます。
ミリタリーの機動UPのアセンブル(エクステンドスラスター・ペグでしたっけ)が洋風で対ダウンが対スタンになったようなパーツですので、洋風のみとか洋風+アニマルとかなら移動スキル無視でも付けとくと良いかも。
何気にイカロスステップのおかげで勝った試合は3戦ほどあるので、無駄にもなりませんし。
アークが使うと凄く格好いいですし。
…でも、数揃えるのはきついんだよなぁ…


3はレバガンデッキ。
対ダウン210!
…趣味過ぎて困ります。
理由はチーグル対策ですね。
2と同じような形でチーグルもレバガン対策に使われるので、それで押し出されないように。


4は射程200~400の武器対策。
この射程の武器のみでSに行くタイプの方はそこそこいるので、勝ち星譲ってもらいに行きます(待
以前も言った覚えがありますが、射程の極端に短い武器+低機動でファントムアクセルを使うと、相手は射程200まで戻れに場合が多いんですよね。
その状態で、ファントムアクセルを安定して使えればノーダメージで行けるわけです。
で、これの対策は遠距離側がスナイポを使うとか、機動を抑えるとかいろいろあるんですけど、上記のタイプの方はそういうことはしないことが多いので簡単に譲って頂けます(笑



って感じですね。


使用頻度は2が多めで他は団子。
アークコアの特性が良かったですね…攻命に果てしなく向いてない気がしますけどorz

あと、例によって耐熱ジャンキー・真散です。
耐熱80とかあるので、イルカなのにボルケーノが得意という妙な構図です。
アークst専用のヘッドパーツ、良い感じです。


さて、Sで100勝は…とか言いたいところですが、アークは既に100勝済みなのでやる必要ないんですよね。
何気に最初にSに行き、そのまま100勝したのがアークなものですから。



20100120_004.jpg


その時、トレーニングなしだったので気付きませんでした。

アーク、トレーニングでのコメント凄く可愛い…!
あーちゃんかわかわ!
という発言をどこぞで聞いた覚えがありますが、確かに納得…!
あーちゃんかわかわ!



…SP型でアークst行こうかしら。



と思いながら、次は金髪むるちー4体目の育成に入りますー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
バトルロンド・ブログ

真散

Author:真散

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユグドラスラッシュ
さぽている
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。